blandices.gif miracle.gif

attractive place!!
アトラクティブプレイス

いつの間にか8年目に突入。血統が大好きな私の競馬予想ブログです。相変わらず当たりません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎ハギノハイブリッド
○トーホウジャッカル
▲ワンアンドオンリー
△サウンズオブアース
△ショウナンラグーン
△ゴールドアクター
ハギノハイブリッド
父系ロベルト、母父トニービンの菊花賞での相性の良さ、京都新聞杯ではサウンズオブアースにキッチリ勝ち切ってる点から本命。前走は休み明けで伸びないインを付いてのもので度外視出来る。神戸新聞杯の3頭に割って入るのはこの馬かなぁと。

トーホウジャッカル
スペシャルウィークはフローテーションが15番人気で2着に激走したことがあり、ニジンスキーを持ってる馬の菊花賞での相性の良さをうかがわせている。神戸新聞杯3着馬の菊花賞成績も良く、上昇著しいので対抗へ。

ワンアンドオンリー
長距離向きそうな感じはあるのだけど、母系がアンブロジン(ノーリーズン、グレイトジャーニーの母)にダンチヒ、タイキシャトルと短距離血統をつないできている。タイキシャトルの母系がニジンスキー系ではあるもののやはり少し不安ではある。
とは言え世代では一歩抜けている感もあるし、ダービー馬。無残な競馬にはならないとは思っている。
どちらかというと天皇賞・春の方が合いそう(近年レース性質が全然違ってるので)

サウンズオブアース
中山向きのイメージのあるネオユニヴァースだけど、近年はデスペラード等長距離馬がポツポツ出てきている。
なので菊花賞は向くとは思うのだけど、底力が欠けている気がしてGIだとどうかな…。
神戸新聞杯上位組は力抜けていると思ってるので連下に置いておく


ショウナンラグーン

シンボリクリスエスは昨年エピファネイアで菊花賞を勝っている。
母父が菊花賞勝ちのマンハッタンカフェで、この舞台は合いそう。前走は休み明けの分伸びなかったが上昇はあるでしょう。

ゴールドアクター
上がり馬のロベルトはスカイディグニティが菊花賞で2着している。
札幌2600mの古馬戦を勝ち切っている馬でスタミナ勝負になれば要注意したい
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する










URL▼


Comment▼



Pass▼


 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://y87xxx2.blog66.fc2.com/tb.php/1525-0698e0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。