blandices.gif miracle.gif

attractive place!!
アトラクティブプレイス

いつの間にか8年目に突入。血統が大好きな私の競馬予想ブログです。相変わらず当たりません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎テイエムオーロラ
○ライブコンサート
▲キンシャサノキセキ
★ワイルドラズベリー
△ゴールスキー
△スマイルジャック

超混戦。春のマイル覇者ショウワモダンが3戦不調。
ダノンヨーヨーが押し上げられて1番人気。波乱要素しかありません。

本命はテイエムオーロラ
毎日王冠とか府中牝馬を勝ってる馬は
スーパーホーネットだとかブルーメンブラットだとかダイワメジャーだとか好成績の馬が多い。
マンハッタンカフェ産駒は意外とマイル適性の高い馬が多く(ジョーカプチーノ、ヒカルオオゾラ、メイショウレガーロ…)、この馬自身京都は3戦3勝で負けなし、淀みのない流れで先行していくのが得意と条件は揃った。
近年の牝馬のレベルは高いし充分通用する余地はあるのでは。

ライブコンサート
いつ走るかさっぱりわからないけど、マイルCSの条件はピッタリだと思う。
京都金杯での差し切りのような競馬が出来れば、今年のメンバーなら通用するんじゃないでしょうか。

キンシャサノキセキ
マイルはちょっと長い印象があったけど、近走の充実度、血統適性(フジキセキ×リボー系)からもこなしておかしくない。マイルCSは短めの距離適性のが好走出来るイメージがありますし、3歳の時よりは上の着順は目指せそうですが。

ワイルドラズベリー
前走は長いと思われた2000mながら4着。アパパネには地力さがあったと思うが、アニメイトバイオ、アプリコットフィズには遜色のない内容。そもそも血統から平坦向きと思われたが坂のあるローズSで2着に走れたことがこの馬の実力を示しているか。平坦の京都はベストな条件だし、面白いと思いますが、根幹距離よりは1400m、1800m向きの印象があるので、勝ちきるまでのイメージはないですが。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する










URL▼


Comment▼



Pass▼


 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://y87xxx2.blog66.fc2.com/tb.php/1256-7c67726d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【マイルチャンピオンシップ】の予想。過去5年の1~3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。
2010/11/21(日) 10:28 | 【血統フェスティバル】blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。