blandices.gif miracle.gif

attractive place!!
アトラクティブプレイス

いつの間にか8年目に突入。血統が大好きな私の競馬予想ブログです。相変わらず当たりません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎シェーンヴァルト
○アンライバルド
★トライアンフマーチ
△ナカヤマフェスタ
△ヤマニンウイスカー
△スリーロールス

シェーンヴァルト
やや頭を高くして走るので、距離が持つかは不安だが、リーチザクラウンが引っ張る流れ、トニービン×エリシオという菊花賞向きな血統で上位かなと。
ダービーで追い込んできたのはこの馬とナカヤマフェスタだけ。
皐月賞も善戦。力関係も問題ないはずであとは折り合いだけ。

アンライバルド
サンデー系種牡馬の中でも距離が伸びる方がいい感じに見えるネオユニヴァース産駒に母父がサドラーズウェルズで菊花賞でも問題ない血統。前走の負けっぷりが如何にも巻き返しそうに見えるが。
父ネオユニヴァースは巻き返せなかったけど

トライアンフマーチ
SW×リファール系牝馬。
SWは菊花賞で好走する条件とも思えるニジンスキー持ち、母系は古きよき日本血統で潜在的なスタミナはありそう。ズブいですし。
ダービーは追い込みが効きにくいほどの道悪、前走は休み明けで動かなかっただけのよう。
一発あると思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する










URL▼


Comment▼



Pass▼


 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://y87xxx2.blog66.fc2.com/tb.php/1167-42f14fa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【菊花賞】の予想。過去5年の1~3着馬の血統掲載!血統知識不要で超便利な系統色分け出馬表あります。
2009/10/24(土) 23:21 | 【血統フェスティバル】blog

やっぱりこの菊花賞のテーマはリーチザクラウンが 最後の一冠をリーチ・ザ・クラウンかどうかでしょうか。
2009/10/24(土) 23:52 | ミシエロの3年前は忘れた

展望ポイント 『次代のステイヤー種牡馬を探る』 菊花賞の血統データ・展望はこちら
2009/10/25(日) 07:45 | 血統適性blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。