blandices.gif miracle.gif

attractive place!!
アトラクティブプレイス

いつの間にか8年目に突入。血統が大好きな私の競馬予想ブログです。相変わらず当たりません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神3?2横浜

しかしねー、今日はGAORAで見てたんですけど、21時半から親が他のケーブル局の番組録画してるもんだから、9回裏の鳥谷の場面で丁度見れなくなるとか…どんな嫌がらせだよ!って思った。
そして勝ちフラグも立ったなと思った。
で案の定、勝った。見たかった(><。)

昨日からですけど、野球は2アウトからなんですね。
今岡のヒットで少し傾いた流れを一気にモノにしました。
正直今岡平野って並んだ打線を見た時、ダメだと思った人が多かったのではないでしょうか。
平野は今年ずっと良くなかったから…。これを機に復活してほしいところ。

久保の初勝利が遠いね。打線の援護が足りないのは可哀想に思えるけど、中盤の踏ん張らなきゃいけないところでいっつも打たれてる感じがする。そりゃいくらそこまでいい内容でも勝ちは巡ってこないですね。
いい投手であるのは間違いないんだから、そこだけがねぇ…。

横浜はファーストでエラー何回もしてりゃ勝てませんよ。うん。
スポンサーサイト

・父か母父がリファール系が人気薄で激走する。
07年11番人気2着、エリモエクスパイア
04年10番人気1着、イングランディーレ

ここ2年のリファール系
08年2着メイショウサムソン
08年3着アサクサキングス
07年1着メイショウサムソン
07年2着エリモエクスパイア
まぁ半分はメイショウサムソンなんだけど。

今回、リファール系を挙げると、アサクサキングス、ゼンノグッドウッド、サンライズマックス(最初何故か書いてなかったので追加…)。

リファールだけでなく全体的にヨーロピアンが好走しやすいが、コテコテのヨーロピアン血統でなく、ミスプロ、サンデー系の軽めの血統との組み合わせが良い。実際にサンデー系だけど、コテコテのデルタブルースが春天で好走できなかったりする。
重めの血統でも、メイショウサムソンのように2000m前後で素軽さを見せていることが条件だろうか。

今回ヨーロピアンとサンデー(春天がダメなダンス産駒除く)orミスプロ血統は、アサクサキングス、アルナスライン、サンライズマックス、シルクフェイマス、ネヴァブション、ポップロック。


それ以外ではリアルシャダイの血。近年でもアドマイヤジュピタ、イングランディーレ、サンライズジェガーが激走。今年は該当馬がいない…。フローテーションがいれば…。
広げてロベルト系全体で見ると、トウカイトリックやビッグゴールドも好走している。
モンテクリスエスやスクリーンヒーローも侮れないか。

あとはディクタスですね。過去にヒシミラクル、アイポッパー、ナリタトップロードが馬券圏内に。

それを踏まえると…、血統では一頭ピッタリの馬が出てきます。
父サンデー系で母父がダンシングブレーヴ(リファール系)、ディクタス持ちという完璧血統が。
全く長距離を経験したことがないのが気になりますが。

結局オススメはどれなんだよ!ってところですが、今回はマイネルキッツを推しておきます。
中距離向きのダンチヒ系ヨーロピアン…アメリカ血統。チーフベアハートに2600m以上の実績がないのが気になりますが、日経賞で2500mにも対応してますし、母父サッカーボーイが春天適性をアシストしてるんじゃないかと。


◎ピースオブラック
○エオリアンハープ
▲ディアジーナ
★シルクプロミス
△ハシッテホシーノ
△テーオーティアラ

[フローラS 予想]の続きを読む

◎ボランタス
○ワンダースピード
▲アドマイヤダンク
△サトノコクオー
△スターシップ
△ダイショウジェット


[アンタレスS 予想]の続きを読む

◎メジロフォーナ
○アスクデピュティ
▲マイネカンナ
△セラフィックロンプ
△ピンクカメオ
△ベッラレイア


[福島牝馬S 予想]の続きを読む

お知らせです。

えっと下の皐月賞予想でも書きましたが、ブログ開設4周年が経過いたしました。
5年目もひっそり、まったりと競馬予想に追われながら(まったりしてねぇ)、頑張っていきたいと思います。
今年の予想はひどいひどい。まぁ逆の参考になると思いますんで、それはそれでブログ的にはいいかなと思ったり。


で、ですね、今回悩んでいた事がありました。
気付いていた方もいらっしゃるかと重いますが、4月9日あたりから記事の下に広告がつくようになったのです。
身に覚えがないし、FC2さんの経営的な方針なのかな?と思って(規約上、広告を勝手に削除や改変できない為)、
いやいやながら、そのままにして様子を見てたんですが、どうやらアカマイ導入(表示の高速化)が広告追加の原因の模様。
アカマイは自分の設定でON/OFFの切り替えが出来るようなので、OFF(広告も消える)にしてみました。確かにこのブログ重いけどね…。
画像とかあんまり使わないし、そんなに表示速度が変わらないと思って。

参考:【ブログ】アカマイの高速コンテンツ配信システム導入と広告表示について

この先、重くなるようであれば、カウンター以外のスプリクトを全て切ってしまおうかとも考えています。RSSとか。

とにかくブログを見やすくなるよう、努力はしていきたい所存であります。
その件に関して何か意見がありましたら、受け付けたいと思います。参考にします。

今後ともこのブログをよろしくお願い致します。

◎ロジユニヴァース
○フィフスペトル
★シェーンヴァルト
☆アンライバルド
△リーチザクラウン

今回Blog開設4周年を記念致しまして、実験的に追記を使ってみることにしました。
予想の解説は続きからどうぞ。


[皐月賞 予想]の続きを読む

◎アブソリュート
○ヒカルオオゾラ
▲タマモサポート
★ライブコンサート
△カンパニー

アブソリュート
上がり馬。広いコース向きのマイラー。
前走の東京新聞杯は力のいる馬場だったし、中山で準オープンで勝ちあがっている辺り、今の阪神のタフな馬場も合っていそう。
少数頭で前に行く馬が少ない展開だが、淀みのない流れにしたいタマモサポートやスマイルジャックがいるのでスローになるとは思えない。

ヒカルオオゾラ
こちらも上がり馬。と言っても昨年エプソムCで2着しているので、昇級は形だけ。
アブソリュートと同じく、今の阪神のタフな馬場は合ってると思う。

タマモサポート
前走は先行馬には厳しい流れだったが、かなり粘っていた。
力をつけているのは間違いなく、人気が落ちる今回は狙い目。

ライブコンサート
シングスピール×キングマンボ…、阪神マイルの申し子のような血統。
血統が示す通り、阪神マイルはオール連対と適性があるところを見せている。
メンバーは強力だが注意しておきたい1頭。

スーパーホーネットは今の阪神は合わない様な気がするが…。

簡単に。

メンバー見ると、先行激化は確定か。リーチザクラウン、サトノロマネあたりは意地でも前に行きたいはず。その他もロジユニヴァース、トライアンフマーチ、イグゼキュティヴ、アーリーロブスト、アントニオバローズもハナはこだわらないが、ある程度前で競馬したいタイプ。
となると淀みのない流れを対応できる馬が有利になってくるはず。

あと3強と呼ばれるうちの2頭が先行馬で、強い先行馬が走るレースは前が止まりやすい(ダイワスカーレットが勝った有馬記念とか…)ので、後ろからの馬が穴をあける可能性も。

その辺りを考えて、穴はシェーンヴァルトフィフスペトルを挙げておきます。

◎ルージュバンブー
○ブエナビスタ
▲レディルージュ
★デグラーティア
△ジェルミナル
△サクラミモザ

ルージュバンブー
阪神牝馬Sはまさかのダンス2頭で決まり、今の阪神はかなり力のいるコースなんだという事が改めて理解できた。
父はマリエンバード。ニジンスキー系のヨーロピアンである。力のいる馬場は歓迎、ペースが速くなれば末脚も生きるだろう。前走は未勝利勝ち後のいきなりの重賞で3着と実力的には劣ってないはず。
ただこの馬が来るって事は似た血統のブエナビスタも来るって事ですよね。逆に考えるんだブエナビスタがルージュバンブーを連れてくると。

ブエナビスタ
カーリアンの人気馬なんて信用ならないんだよ。と言い続け、完敗の日々。
今回は逆らいません。でも信用はしてないので、本命にはしません。
母父カーリアンは兄弟であるビワハイジの産駒、シンコウラブリイの産駒、ピースオブワールド。どれもどこで走るか、凡走するかわからん馬達だった。
ただこの馬が強い競馬で勝つときは、先行馬が残り、3着は大勢決した後に追い込み馬が突っ込んでくる傾向が。

レディルージュ
強い先行馬代表。
前走のフィリーズレビューでは距離が1400mで適距離とはやや短いながらも3着確保。
フィリーズレビューで1?3着だった馬はレベルが高かったと思っている。
この馬は流れの速いペースを先行してしぶといタイプで桜花賞向き。
マイル適性はフィリーズレビュー組で一番高いと思われる。

デグラーティア
前走と前々走は休み明けで完調手前だったらしい。フジキセキ産駒は昨年エフティマイアが激走しており、本調子でマイル適性があるのならば、まだまだ見限れない。
ただ東京(NHKマイル)の方が良さそうなイメージがプンプン。

ジェルミナル
サンデー系×ND系で、例年の桜花賞で好走しそうな血統タイプ。
阪神JFと桜花賞は問われる適性が違うので、昨年のレジネッタとトールポピーのようにJFと桜花賞で大きく着順が変動することが多い。ので注意しておく。

サクラミモザ
ズブズブティンバー産駒で前につけれればしぶとい。力のいるコースは得意で今の阪神マイルは合うと思う。一応ブエナビスタを"少し"苦しめた馬ということで。

◎レジネッタ
○ポルトフィーノ
▲レインダンス
★ハチマンダイボサツ
△ザレマ
△アルティマトゥーレ

レジネッタ
秋の2走は距離と使い詰めが影響したんだろうと思う。
デピュティ系は好走期にまとめて稼ぐタイプで、成績が落ちてきた時に間隔空けたので、リフレッシュしたはず。距離も1400?1800mくらいの方が合ってるだろう。

ポルトフィーノ
クロフネ産駒のスプリント適性はハンパないので、この馬もマイルばかりで走っているが、距離短縮がプラスになるのかも。

レインダンス
1400mがどうかだが、阪神は得意にしてるコース。
前走を見る限り完全に復調したか。

ハチマンダイボサツ
何か大穴の雰囲気を持った馬が、不気味な最内に入ったなぁと。
阪神1400mはスタート後の直線が長く、大外が不利になりにくい反面、内も窮屈になりにくい。そして直線は短く、大外周る馬は不利になってくるので、内をつく穴馬にとってはいいコースだと思う。
じゃあチェレブリタの方がいい?100%そうかもね。


◎ツクバホクトオー
○マイネルエルフ
★ケイアイテンジン
△オメガユリシス
△ジョーカプチーノ
△スガノメダリスト

ツクバホクトオー
このレースの好走条件である1400m以下の勝利経験あり。
母系は中山マイルと相性の良いブラッシンググルーム系、これまた中山マイルとリンクしている新潟マイル重賞で2着経験あり。

マイネルエルフ
このレース、アーリントンC連対馬はそのまま好走することが多い。
スプリングSでもそんなに気になる負けじゃないし、このメンバーなら巻き返せるか。

ケイアイテンジン
前走から見ると、芝がダメって事もなさそう。
ダート勝ちありという事で、こういうパワー向きになりやすいレースは向くはず。
過去にナイストップボーイというダート馬が最内で激走してたなぁ。


阪神11-10広島

見れなかったのが残念。
しかし、この展開で勝つとはねぇ。

やっぱ平野を2番にすると全体的に打線が繋がるんだと思った。
ただ左が4人続くので、関本と鳥谷の打順は早く変えるべきだと思うんだけど。

今回は結果論だけど、投手交代のタイミングが悪かったみたい。
ちょっと中途半端でしたよね。引っ張るなら、7回は久保で様子見るべきだったか。
それともイニングの頭で変えるべきだったか。
ま、恐らく、7回は任せたつもりだったけど、思った以上に打者に合わせられていたんでしょう。
この辺の投手交代に関しては、1年目の監督に期待するのは酷だけど、閃きに賭けるしかないよね。
ただ頑固に引っ張る、ここまで予定通りに来たから変えるというのはどうかなと。エゴだよそれは。
って言いたくなるし。

結果的には采配ミスになったにしても、ウィリアムスは打たれすぎですね。
岡崎と相性が合わなかったのか、調子が良くないのか。
調子が良くなくても、こんな状態は見たことないので、恐らく前者だろうか。
岡崎は10失点で勉強になったでしょう。打つ方は頑張ってたし、いいんじゃないかな。

久保は先発として計算できそうな感じ。すぐ結果はついてくるでしょう。

こういう勝ちは滅多にないんで素直に喜んでおこう。
現地に見にいけた人は最高ですね。

◎ヴィクトリー
○ディープスカイ
▲マツリダゴッホ

このレースはほぼ毎年、4歳最強クラスの馬と5歳以上の強力先行馬という組み合わせで決まっている。というわけで◎○は確定。

ヴィクトリー
阪神2000m御用達の母父トニービン。昨年はドリームパスポート共々崩れちゃったけど。
京都記念、中京記念の内容から完全復活したと見ていいでしょう。

◎リザーブカード
○ショウワモダン
★レオマイスター
△マイネルファルケ
△マイネルスケルツィ
△マヤノツルギ

リザーブカード
テレンコ王子。今回は走る番。中山マイルも実績あるし、リンクしてる新潟マイル重賞で2着の経験があるのも心強い。昨年は4着だったが、昨年より充実している今なら。

ショウワモダン
力をつけてきた。パワー型の逃げ馬で中山マイルは得意。
前走は鮮やか過ぎたので、逆に過信は禁物だが。

レオマイスター
昨年のダンスフォーウィン的な感じのする馬。
中山マイルは合ってそうだし、前走だけで見限るのは早計じゃないかな。

阪神5-2ヤクルト

不安いっぱいで始まったけど、勝った?!
課題は多く感じたけど勝った?。

狩野のリード、全然悪くなかった。良かった良かった。2番手捕手安泰かな。
むしろ矢野さんからレギュラー奪っちまうくらいまで頑張って。

関本は前言った通り、やっぱり3番がいいんじゃない?

安藤は2失点で及第点だったけど、6回から急に球威が…。7回はアップアップ。このあたり前監督の代償が…。
エースと呼ばれるなら7回くらいは楽々と持って欲しいものです。
しかし監督はよく我慢したと思う。この意見は賛否両論分かれると思うけど。

あとサードとファーストは入れ替えましょう。新井さんのサード、こえーよ。

メンチフライさんはいつ打つと思いますか?てか初球振る気のない外国人バッターなんて活躍したの阪神ではオマリーくらいしか知らない。ダメな予感。

アンケート、メンチの今後は?
1.オマリーやバースの様に確変。
2.グレン、クールボー以来、阪神の新外国人(他球団からの移籍を除く)の打者は全くなので、今回もダメ。
3.神のお告げで帰国。

さて、どれでしょうか。


最後に、
今後の虎の課題
・新井さんのサード
・ライトレギュラー不在
・先発投手の活動限界

前々から言われてるものばっかりだったり…。

正直今年の阪神は厳しいと思う。
まず、守備面。サード新井だとか、セカンドを平野で固定しないとか。
阪神って基本守り勝つ野球なのに、打線のバリエーションを増やすため?のイミフコンバートで守備が危険すぎる。だいたいそうしたからって得点力が確実にアップするかっていうと、?だし。
8番ピッチャー案とか/(^o^)\

キャッチャーは別に気にしてない。矢野さんが万全だとしても全試合使えるとは思ってないし。
開幕という特別な試合を若手に経験させるチャンスだと思ってる。

てことで、個人的にこういうオーダーの方がいいと思う。

1(中)赤星
2(二)平野
3(三)関本
4(左)金本
5(一)新井
6(遊)鳥谷
7(右)メンチor林
8(捕)矢野or狩野

ぶっちゃけ関本に2番はもったいない。去年は2番に固定しなかったから長打が増えたわけで。
2番も出来るけど、色んな事が問われる3番に置くべき。
鳥谷は好不調が激しいし、6番でのポイントゲッターが去年ハマってたし6番でいいと思う。
あと明らかに左投手にキリキリマイになるので、クリーンアップに2人右を置きたいというのもある。

メンチはダメっぽい感じがしないでもないけど、右の外野手少なすぎ。
バルに外野練習させてた方がいいんじゃねーの?って思うくらい。

続きは投手陣について。
[プロ野球開幕前に。]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。