blandices.gif miracle.gif

attractive place!!
アトラクティブプレイス

いつの間にか8年目に突入。血統が大好きな私の競馬予想ブログです。相変わらず当たりません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎カワカミプリンセス
○メイショウサムソン
▲マツリダゴッホ
☆アルナスライン
△ダイワスカーレット
△スクリーンヒーロー

カワカミプリンセス
前走は勝っておかなくてはならなかったレースだが、瞬発力の差が出たよう。
タフなレースが得意なので中山替わりはプラス。昨年の宝塚記念のような力を出せれば。
98年クラシック世代の種牡馬の確変をキングヘイローにも!

メイショウサムソン
前走はイマイチな内容だったが、サムソンの得意とする流れでもなかったのは事実。
過去有馬記念は条件馬に先着されたり散々だが、中山替わり自体は悪くないはず。

マツリダゴッホ
前走のJCは最後甘くなってしまったが、今回は中山替わり。
逆らう要素はない気がするが、今までGIでは伏兵的存在だった。
今回は主役級の立場で、昨年のような競馬が出来るかどうか。

アルナスライン
どうも京都、東京だとちょっと足らないので、小回り急坂の中山替わりはいい方に出ると思う。
相手なりに走れるタイプ。鞍上替わりで変わる事が出来るか。

ダイワスカーレット
秋天はかなりハードなレースだったので、間隔空いたとはいえ反動がどうか。
正直こういうネタじゃないと逆らえないのも事実。
勝つかどうかは微妙だが、馬券圏内には入ってくるだろう。

スクリーンヒーロー
中山2500mはグラスワンダー産駒だし合ってると思う。
前走は流れこそ向いたが、力があってこその勝利。
過去10年、JC1着馬が有馬記念勝ったのはディープインパクト、ゼンノロブロイ、テイエムオペラオーと全てJCでも有馬記念でも1番人気だったが。
スポンサーサイト

◎トップクリフォード
○ロジユニヴァース
▲マッハヴェロシティ
△ロードロックスター
△イグゼキュティヴ
△リーチザクラウン

リーチザクラウンはシアトルスルー牝馬にスペシャルウィークという血統。
自分には過信するなという風にしか見えません。能力はかなり高いんだろうけど…。

本命はトップクリフォード
血統的にタフな流れが向きそうで、急坂小回りは合うのでは。
フサイチホウオーと同じ父と母父で適性を後押し。

ロジユニヴァース
まだネオユニヴァース産駒の傾向は掴めてないんですが、どうも洋芝や急坂みたいなタフなコースが合うよう。過去札幌2歳S連対組がこのレースで安定してるのも魅力。

マッハヴェロシティ
前走は後ろ過ぎた。阪神2000mが得意な鞍上、最内と穴っ気プンプン。

◎フィフスペトル
○ホッコータキオン
▲シェーンヴァルト
★ツルマルジャパン
△セイウンワンダー

フィフスペトル
2歳のこの時期に速い流れと緩い流れを両方経験してるのはプラス材料。
前走を見る限り、速い流れの方がこの馬にあってそうで、前走より流れは速くなるであろうここで巻き返しを期待。
スプリンターではないと思うので、初距離の距離延長も問題ないだろう。

ホッコータキオン
このレースかなり外枠の成績が悪いので、外に入ってしまったのが痛いが、先行馬ならまだマシか。
前2走の厳しい流れでの踏ん張りは評価できる。

シェーンヴァルト
前走の内容自体はホッコータキオンの方が上だった気がするので、今回は逆転しそうな感。
しかし、中山マイル適性はありそうで、枠も魅力。

ツルマルジャパン
前走は休み明けで1200mが忙しすぎたか。母父ストームキャットで中山マイルは合いそう。

セイウンワンダー
ロベルト系なので、間隔が空いたのが気になるが、新潟マイルと中山マイルの問われる適性は似ているので、消すに消せない。

◎レッツゴーキリシマ
○サイレントプライド
▲エイシンドーバー
★ゲイルスパーキー
△ファリダット
△シンボリグラン

小回り向きの先行馬から。前走2ケタ着順の人気馬は個人的に本命にしたくないんで、サイレントプライド、エイシンドーバーは○▲に留める。

◎トウショウヴォイス

少頭数ならこの馬の差しが決まりそう…かな?
中山1800mって差しが決まるイメージがあるし、この馬に向くんじゃないかと。


◎カイゼリン
○レインダンス
▲マイネレーツェル
★セラフィックロンプ
△トウカイルナ
△ウインシンシア

中京2000mのイメージは、トニービン、ニジンスキー、ディクタス、ロベルト。
だったのですが、中日新聞杯はミスプロでワンツー。。。

カイゼリン
トニービン。
中京2000m2戦2勝。アドマイヤベガなんで前走2ケタ着順から巻き返せるかが疑問だが、ハンデ48kgは魅力。

レインダンス
中京2000mは初だが、平坦小回りの京都2000mの秋華賞で2着があるので問題ないだろう。
復調してきているし、しっかり内枠を引いているので崩れないのではないだろうか。

マイネレーツェル
3歳で55kgはキツいかもしれないが、中京2000m適性はありそう。
展開向けば。

セラフィックロンプ
今までの勝利は全て2000mで前走からの距離延長はプラスに働きそう。
51kg、人気薄だろうし、遊び気分で。

◎メイショウボナール
○レディルージュ
▲ブエナビスタ
△アディアフォーン
△ジェルミナル
△デグラーディア

阪神JFでここ最近の好走馬は、マイル以上の連対実績、牡馬混合重賞勝ち、かえで賞勝ち(何故?)がある馬ばかり。
外回りになってからは黄菊賞2着馬が2連覇中。マイル以上の距離で折り合えるってのが重要なのかも知れません。

メイショウボナール
京都1800mで牡馬相手に新馬勝ち。2、3着馬は次走で勝利しており、新馬レベルはそこそこ高そうな感じ。マズル産駒なので気分良く走れれば。その点、人気薄は魅力か。

レディルージュ
前走、前崩れのレースを好位からしぶとい内容で勝利。
負けたのは1200m、1400mで、ダートの新馬勝ちがあるように、マイル以上の方が合ってるのだろう。
阪神のようなパワーのいるコースも向きそうだ。

ブエナビスタ
人気になる新馬、未勝利戦の内容、血統構成。
母父カーリアンといえばピースオブワールド。
あっさり勝ってしまっても驚かないが、ポカもありそうな。

アディアフォーン
前走の500万下をかえで賞と考え(違、△にしてみた。
相手なりに走るタイプ。
距離延長でイナズマアマリリスやワンカラットには逆転できそうな感じ。

ジェルミナル
ここ2年連続で勝利している黄菊賞組。
アグネスタキオン産駒は阪神1600mが得意。
ニシノマナムスメがマイラーズCで2着に激走したり。母父ロイヤルスキーの影響かな。

デグラーディア
唯一の牡馬混合重賞勝ち。フジキセキ産駒だし、3?4着あたりには顔を出すのでは。

◎ダブルティンパニー
○ダンスアジョイ
▲オペラブラーボ
★イケトップガン
△アルコセニョーラ
△シゲルフセルト
×フサイチアソート

中京2000mの個人的な血統のイメージは、トニービン、ダンスインザダーク(ニジンスキー)、ディクタス。昨年はディクタスのサンライズバッカス、スペシャルウィーク(ニジンスキー)のダイレクトキャッチが1、2着。2年前はダンスインザダークとスペシャルウィークで決まっている。
その前は1800mですが、プリサイスマシーンが連覇しており、BT系も好成績かも。(そーいえばマイネソーサリスが愛知杯で激走してたりもあったな…。)

ダブルティンパニー
中京2000mで行われたローズSで2着に激走したシェルズレイの兄。
近年あまり見かけないので上記では挙げられなかったが、トニービン系で中京2000mのイメージはナリタセンチュリーとメモリーキアヌがある。
一息入れてからの前々走、前走のオープン特別で復調気配。そういや昨年もこの時期連勝してたような。(12月成績は4戦3勝2着1回。12月馬?)

ダンスアジョイ
トニービン牝馬にダンスという中京2000m重賞の申し子的な血統。
中京2000m成績は関ヶ原S3着がある。本命じゃないのは少し展開利が欲しいかも。

オペラブラーボ
本格化したオペラハウスは逆らうべからず。

イケトップガン
最内にBT系の連勝馬が…。格が上がっても苦にしなさそうなタイプで軽ハンデ侮れず。

アルコセニョーラ
ディクタス。中京2000mは愛知杯7着だが、勝ち馬と0.4差。適性はあると思う。
53kgならば圏内。

シゲルフセルト
ディクタス。未勝利戦だったが、中京2000m1戦1勝。ハンデも手ごろ。

フサイチアソート
平坦小回りベスト。△印が回らなかったが、注意しておきたい一頭。

◎サンライズバッカス
○サクセスブロッケン
▲ヴァーミリアン
★フロストジャイアント
△ワイルドワンダー
△カネヒキリ

サンライズバッカス
結局本命に。差しが決まりやすい阪神D1800mは向く。カジノドライヴ含むアメリカ勢が全て先行馬のようなので自然と前は速くなるだろうし、展開面でも有利。

サクセスブロッケン
前走、休み明け、初の古馬戦で厳しい展開をヴァーミリアンのクビ差2着に好走。
上積みに期待。コースはロベルト系だしそこそこ向くだろう。

ヴァーミリアン
初の阪神D1800mという不安点を挙げておくが、無駄に終わりそうだ。

フロストジャイアント
アメリカ組では血統的に日本のダートに合いそうなのはこの馬。
走ってみないと力関係がわからないのがなぁ…。
人気ないし穴にしときますが。

ワイルドワンダー
ベストは1400mだが、3着ばかりのマイルより1800mの方が合ってるかも。

カネヒキリ
底力勝負になった場合、やっぱり実績のあるこの馬を押さえとかないと。
武蔵野Sよりは上積みあるだろうし、コース適性、展開も向きそうだ。



◎メイショウオウテ
○サクラメガワンダー
▲ショウワモダン
★テイエムプリキュア
△トップオブツヨシ
△キャプテンベガ

メイショウオウテ
長期休養明け3走目は昨年のハイアーゲームと同じ。そう甘くはない?
鳴尾記念は2年前に前残りを追い込んで5着。適性はあるのでは。

サクラメガワンダー
2年前の勝ち馬。
前走、前々走と強メンバー相手にも崩れておらず、普通に有力。

ショウワモダン、トップオブツヨシ、キャプテンベガ
母父トニービンってだけで選んでみた。母父トニービンを選ぶときはアドマイヤベガも選んでおくべきな気もするが。

テイエムプリキュア
12月阪神といえばJFが頭に浮かぶ。どうせ人気ないし、遊んでみよう。
叩き3走目で上積みはありそう。前走は軽ハンデ、展開向いたがあっと言わせた4着。

◎レッドアゲート
○マキハタサイボーグ
▲トウカイトリック
★ドラゴンファイヤー
△エアジパング

12月というか冬の時期になると、休み明けよりも何戦か叩いた馬の方が好成績。
このレースでも叩き2?4戦目の馬が好走を続けている。

レッドアゲート
叩き4走目。近走は後ろからの競馬だが、自在な位置で競馬できるのが魅力。
53kgだし、意外と距離が長いほうがいいかも。

マキハタサイボーグ
叩き3走目。昨年の勝ち馬。しかも昨年と同じ臨戦過程。

トウカイトリック
ミスプロ系のスタミナ王。過去にアル共敗退→ステイヤーズ好走の経験あり。

ドラゴンファイヤー
勝負所で置かれてしまうので中央のダートの重賞だとイマイチ足らない。
芝適性はあるかどうかは走ってみないとわからないが、一気の距離延長は歓迎だろう。

エアジパング
札幌日経OPでJC馬にクビ差まで迫ったぜー。
アル共で2.2秒離されてる?シラネ。


出走予定各馬にコメントを。すっごく久しぶりかも。
それくらい楽しみにしてるGIという事で。

アドマイヤフジ
初ダート。未知なんですが、血統的に言えば確実に芝向き。
ダートなイメージがどうも湧かない。

ヴァーミリアン
買う買わないどちらにせよ、この馬から中心に考えるべきかと思う。
不安な点は急坂のダートコースが初めてということ。…懸念材料になるのかなぁ。

エスポワールシチー
是非出てきて欲しいのですが、賞金的にかなり厳しい。
ダートの場合、勢いで頂点に立ってしまう場合も多いので。

カジノドライヴ
正直アメリカのダートと日本のダートって問われる適性が違う(むしろ日本だけでも随分違うのに)ので、全くアメリカの戦績が役に立たない気が。
後は新馬戦で評価するにも…。

カネヒキリ
2年4ヶ月ぶりは一度叩いたぐらいじゃレース勘を完全には取り戻せない気がする。
長期休養明けで個人的に頭に浮かぶのが、ホッカイルソーとボーンキング。両者とも故障前の力はなかったように思うのですが、どうでしょうか。
復活したらトウカイテイオー超える奇跡かもしれない。

キクノサリーレ
武蔵野S勝ちが出れないなんて…。個人的に早く武蔵野SをG?にすべきだと思うんですが。
何頭かがレーティング上位で決まるから出走厳しいんですかね?

サクセスブロッケン
園田ではヴァーミリアンに完敗したが、目標にされる展開になってしまったのも確か。
多頭数になるので、その辺に関しては競馬しやすくなるのでは。

サンライズバッカス
近走、エンジンのかかりがかなり遅いような…。
とにかくズブいので差しが決まりやすい阪神ダ1800mは向きそう。

ティンカップチャリス
ダマスカス系のコテコテのアメリカ血統。
日本に合うか微妙な血統ですが。

フリオーソ
秋2戦が何ともイマイチの内容。
BT産駒の阪神ダ1800mはまずまずも、ミスプロ系に比べると…。
後は中央ダートにどれだけ対応出来るか。

ブルーコンコルド
マイルならば3年くらい連を外していないが、さらに200m延長するとどうなんでしょうか。
地味に1800ダは初。
個人的には前走はどうも行きっぷりが悪かったし、少しペースが上がったところでついていけなかった感じがするので、距離延長はプラスになると思うが。

フロストジャイアント
外国馬では一番適性がありそうな気がするが、ストームキャット系のかなりのアメリカ血統で、日本のGIで勝ち負け出来るのだろうか。

ボンネビルレコード
大井&船橋専用。これ以外の競馬場で連対経験なし。

マストトラック
血統だけなら完全に芝馬なのですが…。

メイショウトウコン
前走久しぶりにいい時のメイショウトウコンを見た感じがする。
差しが決まりやすい阪神ダ1800mは良さそうなんですが、ずっと平坦ばかり使っていて、急坂疑問。

メイショウバトラー
兵庫GTがあなたを待ってます。
こっちではさすがに勝ち目は薄いと思うが。

ワイルドワンダー
昨年の勢いはどこへ。パッとしない成績が続いているが、実力はここでも申し分なし。
ダ1800mは微妙だが、マイルよりは案外勝ちきれたりするのでは。

ワンダースピード
阪神ダ適性はメンバー中一番だが、全部2000m。1800mとは適性が違うんだよなぁ。


阪神ダ1800mの特長。
・意外と差し追い込みが決まる。
・とにかくミスプロ系がよく来る。
・距離短縮より距離延長組の方が好成績。
・エンシェントヒル

ミスプロ系じゃないけど、推奨はサンライズバッカス。本命にするほどの信頼感はないが。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。