blandices.gif miracle.gif

attractive place!!
アトラクティブプレイス

いつの間にか8年目に突入。血統が大好きな私の競馬予想ブログです。相変わらず当たりません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎ツムジカゼ
○クランエンブレム
▲アイスドール

元々ムラッ気のあるツムジカゼは休み明けで好走してしまうイメージ。
芝→ダート替わり&距離短縮のクランエンブレム
前走で東京ダートは相性いいという事を見せ付けたアイスドールを。

特に印の順番に意味はありません。ワイドBOXで買うから。
スポンサーサイト

◎ナムラマース
○エイシンデピュティ
▲インティライミ
☆ローゼンクロイツ
△カワカミプリンセス
△ヴィクトリー

タップダンスシチーが3連覇したようにリピーターレース。
中京2000mコースが得意な金鯱賞勝ち馬がほぼそのままの斤量で次の年も出走出来るからでしょうね。
という事で、昨年3着のインティライミ、昨年の覇者で2年連続で連対してるローゼンクロイツは切りづらい。
エイシンデピュティはG?レベルなら常に安定したレースが出来る。

本命はナムラマース。特に理由はありません。雨降ったらこのメンバーでも面白いでしょ。



白百合S 予想

◎ルールプロスパー
○オリエンタルロック

道悪だったらこの2頭。道悪じゃなくても人気的に妙味ありそうなので、このまま。

ディープスカイ
前2走は非常に強い内容。しかしやはり不安になってくるのは距離。
ヴィクトリアマイル、オークスとタキオンは人気を裏切っているが…。

サクセスブロッケン
地力はここでも通用しそうだが、芝適性がわからないだけに人気では買いたくないタイプ。

ブラックシェル
この馬も距離が課題になってくるか。クロフネだし。
東京適性は前走見る限りバッチリ。

タケミケヅチ
近走は内を突いての好走が目立つ。外差しになりやすいダービーは…といいたいところですが、Cコースに変わったオークスも外伸びなかったんですよね。

アグネススターチ
時計が掛かれば注意は必要かと思うが、プリンシパルSからのメンバー強化が…。

モンテクリスエス
ジリ脚で勝ちきれないタイプで相手なりに走るタイプ。
3着くらいならあるかも知れないが前走でのアドマイヤコマンドとの差は決定的。

スマイルジャック
皐月賞◎。小回りの方が対応しやすいのでは。と思ったのだが、案外でした。
敗因はタニノギムレットのグレイソヴリンが強く出ていた、あるいは権利取りで疲労が溜まっていた。
のどちらかであると考えるなら、間隔少し空いて、東京替わり。巻き返しあるかも。

アドマイヤコマンド
前走はかなり強い内容。連勝しても全く驚かないが、キャリアの浅さがあるだけに人気背負うとちょっと不安な感じ。(過去に3戦で制したフサイチコンコルドは7人気。圧倒的人気のダンスインザダークもいたし、かなり気楽な立場だった。)

マイネルチャールズ
皐月賞組の中で現時点で総合力が一番高いのはこの馬か。
崩れにくいタイプだろうし、人気でも押さえておくべきタイプ。

レインボーペガサス
連続開催の後半での好走が目立つので、時計が掛かって欲しいタイプだろう。
皐月賞も内容良く、距離延長、東京替わりが問題なければ。
なんとなく人気の盲点になりそうな感じがするので要注意。なんでこんなに人気ないんだー。と思ったら買いで(笑)

レッツゴーキリシマ
小回り向きな感。この馬も時計掛かって欲しいタイプ。
東京2400mなら!というイメージが全く出ないんですが。

サブジェクト
時計掛かr(ry
近走の内容を見れば厳しいか。

ベンチャーナイン
時k(ry
今までずっと着順ほど負けておらず、末脚確実だが。

エーシンフォワード
ストームキャット系だけに一気の距離延長が課題。
GIで好走する底力も足りない感じ。

フローテーション
末脚にかけるタイプなので、前走のような小回りには対応できないのだろう。
東京替わりは確実にプラス。
距離延長も問題ないタイプっぽい。

メイショウクオリア
前走はメンバーがかなり楽だった感が。
2400mは好走経験もあるし問題ないが、相手関係が…。

ショウナンアルバ
前走は控えて競馬にならなかった。
掛かってしまうタイプで距離延長はマイナスだが、能力は皐月賞3人気が示す通り。
人気落ちなら押さえておきたい。

クリスタルウイング
キャリアが浅く、昇級のアドマイヤベガときた。
アドマイヤコマンドに決定的な差を見せつけられたが、短期間で逆転できるまでになっているかどうか。

とにかく皐月賞では明確な敗因があったスプリングS上位馬に巻き返しがあるんじゃないかと思ってます。ここで上位3頭の内容がダメダメだったならば、スプリングSのレベルは普通に低かったということで。
印候補は
*ディープスカイ
*サクセスブロッケン
*ブラックシェル
*タケミカヅチ
*モンテクリスエス
*スマイルジャック
*アドマイヤコマンド
*マイネルチャールズ
*レインボーペガサス
*フローテーション
*ショウナンアルバ
*クリスタルウイング

…まぁ、まだ何も考えてないということで。
本命はアドマイヤコマンドフローテーションのどちらか。ま、これも変えるかも知れませんが。
今週は時間があるのでゆっくり考えたいと思います。

NHKマイルCみたいにデータ考察をUPするかも知れません。
たぶんこれと言ったネタがないのでしないと思うけど。


阪神2-1西武

さすが首位チーム同士の野球でした。
ホームランばっかに注目されてた西武だけど、普通に総合力高いですよね。

最後金本が決めましたが、今日の影のヒーローは平野。
先制打に最終回のバントヒットはかなり大きかった。赤星との1、2番本当にいいですよね?。
後は高橋光信!いぶし銀でした。こういう右の代打は今の阪神には大きいかも。

投手はさすがと言わんばかり。圧倒的破壊力のある西武打線を11回1失点ですよ。
バックの守りの集中力も高かったですし。
1点しか取られなかったというより1点しか取らせなかった試合。

ベストゲームだったんじゃないでしょうか。見てて楽しかった。

1着…トールポピー
2着…エフティマイア
3着◎レジネッタ

結局はGI連対馬3頭で決まった。

トールポピーは考察で今年に入ってからの内容イマイチと評価しましたが、よく考えれば今回が叩き3戦目だった。底力ありますね。しかし最後の直線は降着されてもおかしくはなかった。

エフティマイアはまた人気薄で激走。いくらオークスが距離にごまかしが利くとはいえ、まさか父フジキセキ、母父ニホンピロウイナーで好走するとは。

レジネッタ。不利を受けた一頭。不利を受けた中では一番マシだったかも知れないけど。3着で桜花賞がフロックではなかった事は証明。

ブラックエンブレム、もしやと思わせる内容だった。先行してしぶとかったですね。

オディール、一番不利を受けていた感。それで5着なんですから、不利がなければ…。馬場が渋るとダメだと思って印からは外しましたが、ここまで走るとはビックリ。

レッドアゲート、通ったところの差かな?早目仕掛けながら頑張ったと思いますが。現時点ではブラックエンブレムの方が総合的に上な感じ。

リトルアマポーラ、外枠で外が伸びなかった時点で終了でした。でも隣枠のオディールがうまく中に入って伸びてるんだから言い訳出来ない気がします。

ソーマジック、距離がギリギリだったか。その上、伸びようとしたところでトールポピーに内側に寄られ行き場をなくし終了。

マイネレーツェル、この馬もちゃっかり不利受けてます。しかしこの馬、末脚は確実性ありますね。人気薄で人気よりいい着順に来るからそう見えるだけかも知れませんが。

この1?9着までは馬の能力差ほとんどないでしょ。枠や展開で着順がコロコロ変わりそう。

◎トーセンアーチャー
○ロングプライド
▲メイショウトウコン
△ワンダースピード
△ゲイルバニヤン
△アルドラゴン

小回りのダート長距離戦という事でマクリが利く為、アンタレスSほど脚質に有利不利はなく、実力どおりに決まりやすい。
という事は、アンタレスSで人気で差し損ねた馬が巻き返しやすい、という認識です。

となるとズブいロングプライドが一番巻き返しそうなんですが、雨が苦手。本命には出来ない。

本命はトーセンアーチャー
サドラー系でズブそうだがマクリが出来るタイプで、こういうレースは合いそう。期待。

相手は昨年の1、2着のメイショウトウコン、ワンダースピード
アンタレスSからの巻き返し組のもう一頭ゲイルバニヤンを。
園田転厩で復調のアルドラゴンも侮れない。

◎レジネッタ
○ソーマジック
★スペルバインド
△レッドアゲート
△ブラックエンブレム
△ハートオブクィーン
△リトルアマポーラ

ブラックエンブレム追加で。

レジネッタ
良くも悪くも相手なりに走る馬で、決して桜花賞がフロックだとは思わない。
展開向いたというのもありますが、差して勝ってるだけにオークスになるのがマイナスとは思えない。
フレンチ×サンデーで東京向いてそうですし。道悪も苦にしないでしょう。
人気もちょうどいいところに落ち着いていて、妙味もある。
…当日はもうちょっと人気しそうな感じはありますが。

ソーマジック
正直、リトルアマポーラと人気差があるのがわからない。
こっちが一番人気でもおかしくない。
リトルアマポーラとの差はタキオンとクリスエス?クイーンCとアネモネSという臨戦過程?
少なくとも桜花賞の内容はこちらの方が上。オークスならと思わせる内容だった。
若干ズブそうなので、距離延長は問題ない。母父フェアリーキングだし道悪も歓迎だろう。

スペルバインド
ゴールドアリュール初年度産駒に関しては、相手なりに走る。格上との対戦になっても問題ない。という解釈でいいと思う。こちらはシックスセンスの下ですし、さらに相手なりに走るという面が強く出ててもおかしくない。東京2400mとリンクする2200mで勝っているところも魅力。
道悪は歓迎らしい。穴で要注意。

レッドアゲート
2400m経験があるのは大きい。
フローラSは強かったし、このメンバーでも面白いと思う。
オークスは桜花賞以外の別路線組が1頭は馬券圏内に来ますし。

ブラックエンブレム
母父ヘクターだし、雨で馬場が渋れば一発あり。
前走は最終追い切りしてないし、完全度外視。
元々このメンバーなら実力上位。

ハートオブクィーン
激走するもしないも、スプリンターではない説に一票。
むしろこのくらいの距離の方が良かったりして。
函館2歳Sを見る限り、かなりの道悪巧者。

リトルアマポーラ
人気のタキオンは常に△あたりにしておこう。
というのが、自分の中で先週(ヴィクトリアマイルを参照)で決まったので。

ちょっと今日の夜から忙しくて、レースまでに予想をUP出来ないかも知れないので、早めに予想を…。
といきたいところなんですが、正直レジネッタがどのくらいの人気に落ち着くのかわからないので、印の順序が決めれません。
買う馬は決めてますので、それだけ先に書いときます。

*レジネッタ
*ソーマジック
*スペルバインド
*レッドアゲート
*ハートオブクィーン
*リトルアマポーラ


前日最終or日曜朝の時点で、土曜11時時点の人気のまま変動がほぼないなら、この順に上から◎○★△△△となります。
でも出来るだけちゃんと予想したいと思ってます。東海Sもありますし。

参考 オークス 考察
リンクなんて貼らずとも、すぐ下にあるけど。

シャランジュ
テンビー。距離延長は微妙だが、枠順、脚質、鞍上ともに魅力。

ハートオブクィーン
桜花賞は前崩れの中、先行して4着に粘るなど、内容はかなり良かった。
フロックで片付ければ楽に切れるが、今までの中央のレースの敗因を考えてみた。
アネモネSの14着、京王杯2歳の10着はともに勝ち馬から1.4秒差離されているが、
2戦とも休み明け。阪神JFは先行できず見せ場なしの11着。
フェアリーSはテンがかなり速く、前崩れの展開で12着だったが、
勝ち馬から0.7秒差と着順ほど負けていない。
そもそもこの馬、1200mしか勝ち星がないが、桜花賞を見る限りスプリンターな感じが一切しない。
むしろ、長い距離でこそだったりして。それならフェアリーSの大敗の理由もつく。
速い上がりが求められるレースだとツラいかも知れないが、
前走ぐらいのスタミナ勝負なら分があるかも。
必ず馬券圏内に来るという自信は全くないが、再度激走があっても驚けない。
ながっ!でも買ってたとしても△。

アロマキャンドル
東京のオープン専用?
メンバー強化に対応できるか。

レッドアゲート
フローラSでは一頭だけ抜けていた感。
2400m経験もあるし、素直に有力な1頭。

ムードインディゴ
別路線組。こういうタイプは穴人気して、掲示板に入るか入らないかという着順になるタイプ。

エフティマイア
依然として、前走の激走は謎。
このレースは距離にごまかしが利くとはいえ、フジキセキ牝馬を2400mで買う気が起きません。

ブラックエンブレム
前走は調整不足か。距離延長はこのメンバーでは歓迎な方。
能力はここでも通用する。立て直してどこまで。

マイネレーツェル
毎年恒例?軽量馬代表。
追い込み脚質で意外に距離持ちそう。
鞍上のおかげで穴人気確定です。ありがとうございました。

ライムキャンディ
前走は調子が良くなかった模様。
能力は高いが、いくら何でもキャリアが足りな過ぎる気が。

レジネッタ
人気次第…。
前走の勝ちがフロックだとか、距離延長に不安だとかで人気落ちてくれればいいんですが(笑)
とにかく相手なりに走る馬で、大崩れは考えにくい。
東京でも問題なさそう。

ジョイフルスマイル
買い要素が見つけられませんでした。
激走されたらお手上げです。

ソーマジック
前走は一旦後方に下がりながらもグイグイ伸びて3着。
直線が伸びる東京に替わるのはプラスになるだろう。
オークス向きのタイプ。
▲以上の印予定。

スペルバインド
穴馬候補。半兄シックスセンス並に勝ち星に恵まれないが、良くも悪くも相手なりに走るタイプ。
同じゴールドアリュール産駒のタケミカヅチも、勝ちきれないタイプながら皐月賞で2着だったり(まだ初年度産駒だけなので、ゴールドアリュール産駒全体が勝ちきれないタイプだと思ってしまうのは早計だが。)。2200mで実績ある馬は、東京2400mで相性いい(青葉賞だけかも…)ので、そのあたりにも期待。

カレイジャスミン
典型的なフローラS激走タイプだっただけにオークスではどうか。
前で勝負する馬は少なそうですけど。

トールポピー
前走は展開向かず。GI馬だし、展開が向けば巻き返しがあってもおかしくはないが、
今年に入ってからの内容はイマイチ。

エアパスカル
同じチューリップ賞を勝ったエイシンテンダーとかぶる。
トライアルホース?

オディール
後ろからの場合はスローの方がいいのかも。
距離延長は確実にプラスではないので、どこまで距離をごまかせるか。
しかし外枠か…。

リトルアマポーラ
距離延長、東京替わりはプラスですが、前走は別にそんなに内容良くなかった気がします。
オークスに相性いいクイーンC勝ちって事で人気するんだろうなぁ。
個人的には、無印には出来ないけど、堂々の本命っていう感じでもないです。はい。



阪神3-4オリックス

フェニックス一輝に鳳翼天翔を喰らい逆転負け。

6回に追加点欲しかったな…。
オリックスの中継ぎ陣は防御率12球団最下位とは思えないレベルの高さなので、
逆転されたら試合の流れってのもあるし、点を取り返すのは厳しかったみたいですね。

1着…エイジアンウインズ
2着▲ウオッカ
3着○ブルーメンブラット
4着★ヤマニンメルベイユ
5着△ニシノマナムスメ

レース見てないので何とも言えません。

◎ローブデコルテは14着…どうしちゃったんでしょうか。
先週の上位馬完全無印よりかマシなんで良しとするか。

◎トーセンザオー
○スリープレスナイト
▲スリーアベニュー
★マイネルアルビオン
△タータンフィールズ
△ワイルドハンター

ガーネットS上位入線馬の評価が低いのでそこから。
トーセンザオーは力はあるのに人気しないタイプ。
スリーアベニューは斤量が気になるが、スリープレスナイトに太刀打ちできる能力はある。


◎ローブデコルテ
○ブルーメンブラット
▲ウオッカ
★ヤマニンメルベイユ
△ニシノマナムスメ
△マイネカンナ

実際、ウオッカとニシノマナムスメ2頭で何でもないかなと思っていますが、前者は海外遠征帰り、後者は力をつけてきて非常に有力なんですが、個人的にタキオン産駒との相性がイマイチという事で(本命にして馬券圏内に来たのはアグネスアーク@秋天くらいだと思う。)△まで。

本命はローブデコルテ
スローの瞬発力勝負になりやすいレースで、今回も前で競馬する馬が少ないのでスロー濃厚。
この馬は速いペースで決め手が生きるタイプで微妙なんですが…。
オークス勝っているように東京は向くだろうし、前走より直線が長くなるのはいい。
キストゥヘヴンが京王杯SCで巻き返したように、阪神牝馬S敗退組に注意。

ブルーメンブラット
マイルは正直微妙なのですが、先週同じくマイル実績があまりなかったダノンゴーゴーがNHKマイルCで3着に入ったようにあまり気にしなくていいのかも。
状態は良いらしいし、前走の内容からも東京ならと思わせる内容。展開不問。
距離以外は魅力いっぱい。

ウオッカ
説明要りますか?遠征帰り、目標がまだ先にある感じで、どこまで実力でカバー出来るか。
あっさり勝ってしまっても驚かないが、過信は禁物。

ヤマニンメルベイユ
良績が中山、新潟ばかりにあるが、決して東京がダメなワケではない。
マイルもダメなワケではなく、楽に逃げれそうなメンバー構成。
と本命には推しづらくても、大掛けには注意したい。

ニシノマナムスメ
東京マイルとリンクする阪神外回りマイルのマイラーズCでカンパニーの2着。
しかし、何か信用しづらいんですよね…。

マイネカンナ
タキオン。ここ10走以内は全て0.5差以内に競馬しているように、相手なりに走るタイプ。
東京マイルをこなせる瞬発力も兼ね備えており一発あるかも。


阪神牝馬Sでも言ったけど、お気に入り3頭(ブルーメンブラット、ローブデコルテ、ジョリーダンス)もいると予想しづらいんだって!(笑)
今回はジョリーダンス無印ですが、来られると泣くしかないっす。


◎グレイトフルタイム

このレースは1400mなのでスプリント指向が強いレースで、前走マイル戦で負けてきた馬に妙味がある。
もちろん東京って事もあり、スタミナが問われる可能性はある。
スタミナが問われた場合はマイルで連対経験のある馬が注意となってくる。
要するにサンデーのマイラーが来まくってる高松宮記念に近いのではないか。(オレハマッテルゼが宮記念→京王杯SCと連勝してる)

グレイトフルタイムは3走前に同じコースで勝っており、2走前マイル戦勝ち。前走はマイルで9着といっても0.5差。
あまりペースが緩むとダメな馬で、距離短縮は確実にプラス。

スズカフェニックスもいるし、上位人気馬が評価のまま強いと思うので、遊び程度に◎の単複とスズカフェニックスとの馬連を。

ただ、スーパーホーネットは、今回勝ったスワンSと問われる適性が違うので、危険な感じがします。
スワンSと京王杯SC、同じ距離ですが、両方勝った馬なんていましたっけ?
前走マイルで連対、スワンS好走のドラゴンウェルズも上記の考えでは危ない人気馬となるが…。

ここまで書いたら、一応印つけときますか。

◎グレイトフルタイム
○スズカフェニックス
▲ダンスフォーウィン
△キングストレイン
△アイルラヴァゲイン

今しか考察する時間がありません。
毎回ですが、簡潔に。

アルコセニョーラ
休養明け2戦は不振だが、叩いて良くなるタイプで良化してくるだろう。
福島記念勝ってるように実力はあるがローカル向きか。

ウオッカ
牝馬限定戦は6戦4勝2着1回3着1回。3着は休み明けの秋華賞。
ロベルト系だし休み明けは度外視でいいのでは。
今回は遠征帰りという不安がありますが…。
東京はダービー勝ち、ジャパンC4着。

エイジアンウインズ
父フジキセキは前年コイウタで勝っている。
マイル実績がないのが気がかりだが、連勝中の勢いでカバーできるか。
前走は展開利で勝った感。

ジョリーダンス
安田記念3着の実績はあるが、かなり展開に左右されるタイプ。昨年は上がり最速ながら5着。
前走は内容イマイチだったが、巻き返しは?

タイキマドレーヌ
人気になりにくいタイプ。人気次第では狙いたいところですが、GIではさすがに…。

タニノハイクレア
NHKマイルCで2着だったブラックシェルと同じクロフネ産駒。
マイル実績はないが…。

テンイムホウ
この馬もマイル実績はないのか…。前走福島牝馬Sは0.6差9着でそんなに負けてはいないが。

トウカイオスカー
トウカイテイオー産駒はオープン以上の東京イマイチ。

ニシノマナムスメ
牡馬相手のマイラーズCで2着。かなり力をつけてきた様子。
父はディープスカイと同じタキオンで東京マイル適性は高そう。

パーフェクトジョイ
前2走の内容は良い。マイル実績はないが、1800m実績はある為、スプリント実績しかない馬よりはいいでしょう。どちらにせよマイル適性とはズレていると思うので、激走しても3着なタイプ。

ピンクカメオ
NHKマイルC勝利後、連対なし。
3走連続14着で近走はイマイチな内容だが、NHKマイルC後は全て負け要因があったりする。

ブルーメンブラット
1400mでは崩れないというか、現役の中では適性はトップクラスだと思うが、1600mになるとどうも信頼感が低い。買い目に入るかどうかは人気次第ってところでしょうか。

ベッラレイア
新馬戦以来のマイル、休み明け等、割り引くところはあるものの、昨年の3歳牝馬戦線を引っ張ってきた1頭で侮れない。

ベルモントプロテア
芝では新馬戦以来着外続き。さすがにこのメンバーでは厳しいか。

マイネカンナ
タキオンのイメージは全くなく、母父サッカーボーイ(というかディクタス)がローカル向きにさせている感じがする。
東京マイルは3走前、牝馬限定戦の1600万下で4着。

ヤマニンメルベイユ
人気になりにくいタイプだが、能力は高い。
今回も前走の負けとGIではどうだろうって感じなだけで人気が落ちるのならば、要注意の1頭として注目したい。

レインダンス
秋華賞2着でウオッカに先着している数少ない牝馬。
戦績を見る限りでは前々走→前走と良化は見られるので叩き3走目で変わってきそう。
でも、この馬の実力からすれば前2戦は物足りなさすぎるかも。

ローブデコルテ
元々流れの速いレースで実力発揮するタイプで、G?やG?よりGIでこその馬。
オークスを勝ってるように底力はここでも上位。

先週も似たような事言いましたが、とにかく阪神外回りと東京はリンクしています。
東京実績はなくても阪神外回り実績があれば、注意が必要です。

1着…ディープスカイ
2着…ブラックシェル
3着…ダノンゴーゴー

一頭も上位馬買ってませんが、ま、こんなもんでしょう。土日で自分の実力を最大限に発揮できました。
◎は早々に沈んだので、○▲のワイドをちょっと期待したんですが。4,7着。

◎ダンツキッスイはゴスホークケンに好スタートから先手を取られ逃げれず、最後外に進路を取って惨敗。ペースが落ち着くのもやや遅かったのも影響したか。

1?3着は空いた内を突いてきたように、馬場より内外のコースロスの方が大きかったか。
ていうかダノンゴーゴーは内しか空いてるとこがなくそこを突いたら伸びたっていう印象。

ディープスカイはやや重のレースで9着があったので道悪はどうかと思ったが、そんなに気にしなかった模様。毎日杯1、2着馬は能力高い。
ブラックシェルは東京で変わってきましたね。ダービーは距離がどうかですが、東京なので引き続き有力か。



◎ダンツキッスイ
○ドリームシグナル
▲サトノプログレス
△レッツゴーキリシマ
△エイムアットビップ
△エーシンフォワード

だいたいの見解はこちらに↓
NHKマイルC 考察
NHKマイルC 考察2

ずっと本命をダンツキッスイ、ドリームシグナルのどっちにするか悩んでましたが、初志貫徹!
ダンツキッスイを本命にします。

ダンツキッスイ
阪神外回りマイルを先行して好走した馬は東京マイルでも好走できるはず!
ローレルゲレイロ、コンゴウリキシオーが阪神外回りマイル好走後、東京のGIで連対してる。
前は速くなりそうなメンバーですが、ハナに行きたい馬はこの馬だけで案外すんなりいけそうだ。

ドリームシグナル
広いコース、マイル以下で実力発揮。朝日杯FS、シンザン記念は内容良かった。
前2走は度外視していいでしょう。
東京マイルで改めて。

サトノプログレス
NZT勝ちはあまり相性良くないが、この馬は違う感じがする。タイキシャトル産駒はウインクリューガーが勝ち、メイショウボーラーが3着とこのレースで相性いい。

レッツゴーキリシマ
道悪ならばこの馬が浮上。広いコースは少し不安があるが、近走外枠に泣かされてきただけに、朝日杯FSで2着した内枠になるのは大きなプラス要素。

エイムアットビップ
とにかく血統は違えど、デアリングハートとダブる。血統的に道悪ならもっと走っていいと思う。

上記の5頭は最初から決めていました。

残り1頭を…、
ブラックシェル、ディープスカイ、ファリダット、エーシンフォワードで悩みましたが、
妙味をとってエーシンフォワードを。
この選択がどう出るか…。

新潟大賞典、京都新聞杯はかすりもせず。
自分の予想のクオリティを見せ付けたところで、NHKマイルCの考察を。
って、前日なのに。

また考察かーい!
ルネッサーンス。

今回はローテから考えてみる。

過去のデータでは、ローテで相性いいのは、1800m以上で連対してきた馬。逆にスプリント戦を使ってきた馬の好走は少ない。

という事なんですが…、NHKマイルCの好走馬ってのちのちスプリンターにシフトする事が多い。
(キンシャサノキセキ、ファイングレイン、ウインクリューガー、アイルラヴァゲイン…たぶんまだまだいる。)
1800m以上のレースで連対してきた馬の好走が多いのは、単に中距離レース並のスタミナが問われるだけじゃなく、スプリント戦とのレースレベルの差もあるんじゃないかなと思う。
昔に比べてだいぶ路線が枝分かれしたとはいえ、基本的に3歳馬はクラシックが目標というのは変わらないですからね。スプリント戦のレースレベルが下がるのは当然っちゃ当然ですが。

皐月賞上位組は人気背負って凡走することが多いが、前残りだった年は馬券圏内に来ることが多い。(02年タニノギムレット3着、04年コスモサンビーム2着、メイショウボーラー3着、07年ローレルゲレイロ2着) 単に激戦による疲労が影響しているのかも。
…02年は前残りか微妙ですが。でもタニノギムレットは1番人気だったし、まぁどっこいどっこいって事で。
今年はキャプテントゥーレが逃げ切ったものの10番手あたりにいた馬が2?4着。
それが前残りと言えるかどうか。

こんな感じで、どすか?

新潟大賞典

◎ブライトトゥモロー
○スウィフトカレント
▲サンライズマックス
★ピースオブラヴ
△トウショウヴォイス
△ワンダースティーヴ

新潟大賞典の傾向はアメリカのダート血統(ミスプロ系、デピュティ系)、ロベルト系、ディクタスが入っている馬が好成績。ちょっと多いか。

◎デピュティ、○ミスプロ、▲ディクタス。
ブライトトゥモローは前走大阪杯でGI級の馬と差のない競馬。57kgで昨年勝ったレース。
スウィフトカレントは間隔空いた方が好成績。秋天2着など、左回りの重賞実績も多い。
サンライズマックスは中日新聞杯で左回り2000mを勝ってる。新潟は初ですが、血統的には得意なはず。

★には軽量51kgにミスプロ×ロベルトなピースオブラヴを。結構期待できるかも。



京都新聞杯

◎メイショウクオリア
○グローリーシーズ
▲ゴールデンルーヴェ
△ポーラーライツ
△ブラストダッシュ
△ヒルノラディアン

パッとする馬がおらず、混戦模様。
このレースと相性いいムーニーバレーRC賞を勝ってきたメイショウクオリアが本命にしやすいか。
前走取消、その後の調子はよくわからないが、能力はここでも通用しそうなグローリーシーズ
連闘になるが、青葉賞よりメンバーは落ちるので今回はチャンスありそうなゴールデンルーヴェ

阪神5-6巨人

ついにやっちまったか、久保田さん。
ノーアウト2塁の2-1でラミレスにインコースのストレートはないでしょ…。

今年の久保田は球速は出ないし、指に引っかかるボールが多いし、フォークは落ちないし、ボールは基本的に高いし、ここぞという時にコントロール良くないし。と劇場要素満載です。
まだまだ8回で使うんでしょうか。

あとまぁ、野口さんと中継ぎピッチャーの相性…、あまり良くないですよね。中継ぎ陣が点取られてる時って野口がキャッチャーのときが多い気がする。気のせいだったらゴメンなさい。
ボーグルソンとの相性は良かったと思いますけどね。



アポロドルチェ
スプリングSは8着ながら0.5差。しかし、前残りだったレースなので評価は微妙。
アロマキャンドルのように東京で変わる可能性はあるかもしれないが…。

アポロフェニックス
現状では1600mは少し長いか。

アンダーカウンター
前走はファリダットに離された3着。道悪で変わってくる可能性も否定できないが、印に入るまでの魅力は自分には感じない。

エイムアットビップ
デアリングハートチックな競馬を見せるならこの馬か。内枠を引くのが絶対条件ですが。

エーシンフォワード
ちょっとこの馬よくわからないんですが、マイル重賞を連続2着と着実に力はついている感。
血統的にはキュアザブルース牝馬にストームキャット系のコテコテのアメリカ血統で、日本のGIでどうかな。

ゴスホークケン
ま、こっちもアメリカ血統なんですが、母父ミスプロ系な分だけ良いんじゃないでしょうか。
前走は休み明け、かなり流れのきついレースで巻き返し可能も、信頼度は低い感。

サダムイダテン
後方から競馬する馬じゃないと思っているので、好位につけて流れに乗れれば東京替わりで一発もありそうですが、そもそもそんなに人気落ちそうじゃないので静観です。人気ないようならば一考。

サトノプログレス
実績は一番。
東京<中山な感じもするが、東京でも2戦2着1回、3着1回。大きく評価を落とす必要はなさそう。
NZTからNHKマイルは繋がりにくいレースですが、それでも上位争いは可能と見ます。

スプリングソング
無敗ですか。未知数なので、人気次第でちょっと押さえてもいいかも。
バクシンオー産駒はエイシンツルギザンで2着ありますし。
東京改装後のGIで2、3着を連発しているトニービンが母父だし、1着はないでしょ。

セッカチセージ
渋い血統ですねー。
芝は初ですが、東京ダート1600mでサクセスブロッケンの3着。離されてるけど。
芝替わりはマイナスにはならないはず。でも買わない(ぇ

ダノンゴーゴー
前々走のインパクト的にスプリントでこそという感じにみえる。
マイルがダメなワケではないと思うが、このメンバーでどうか。

ダンツキッスイ
本命候補なんですが、あまり渋るとダメなんですかね。
ここ何年かの自分のNHKマイルの予想は毎回、雨にやられてるので(アポロノサトリとか…)慎重に考えたい。
アーリントンC勝ち、NZT大敗はNHKマイルC激走フラグ。
アーリントンCの内容を見ると広いコースの方が競馬しやすそう。あまり他馬に早めにスパートされるとダメな感じがするので。
人気落ちの逃げ馬だし、かなり有力かなと思ってます。

ディープスカイ
前走のインパクトは強烈。やや重のレースで唯一掲示板を外しており、道悪への適性は疑問。

ドリームシグナル
東京マイルは初。皐月賞、スプリングSを除くと掲示板を一度も外していないように、広いコースのマイル以下が合う。要注意の一頭。

ファリダット
血統も前走勝ちもイメージはアイルラヴァゲイン。3着?

ブラックシェル
東京替わりは良さそうだが、雨予報…。
物足りないレースが続いているが、マイルへの距離短縮で変わる可能性もないとはいえない。

リーガルスキーム
初の芝だが、バクシンオーって事を考えると、ダート馬という事はなさそう。
相手関係と距離が気になる。

レッツゴーキリシマ
道悪歓迎。内枠巧者。
外枠ばかり引いているので、今回は内枠を引いてすんなりと内々回って競馬したい。
有力の一頭である事には違いない。



土日は雨らしいんで、道悪の場合を想定しました。しかしNHKマイルの時っていっつも雨な気がする。

有り無しで言えば、ないな。

阪神5-4巨人

いや、まぁ葛城の勝ち越しタイムリーは見事だったし、江草、藤川のリリーフも完璧だった。

だけど、ラミレスのあの打球…、確実にあの"手"がなかったら入ってた…と思う。
どちらにせよ、ファンが手をフェンスより前に出すのはダメでしょ。

木佐貫の危険球もあったし、勝ったものの後味はあまり良くない試合。

しかし能見はちょっとらしくなかった。こんな投手じゃないのはわかってるけど、チャンスはものにしないとまた出番が…。

明日もゴタゴタなく快勝して、気持ちよく甲子園に帰りましょう!

阪神8-4巨人

久しぶりに書きます。ずっと試合は見てたんですが。

最近ようやく開幕時の打線に戻ってきた感じ。繋がる繋がる。
平野の復調はでかい。いつの間にか打率も.270まで戻してきた。
しかし左なのに左投手から良く打つなぁ。
金本も二塁打3本でちょっと調子戻ってきた。
新井と鳥谷はずっと調子いいですし。そりゃ打線も繋がりますよね?。
この調子がずっと続けばなぁ…。

だけど赤星の調子は落ちてきたのは少し気になります。

投手はやっぱ久保田の調子が気になりますね。なんか最近まともに抑えてるとこ見た事ないや。

追記:日ハムの2年目ダースが初先発、5回1失点だったよう。関西時代はツキのないイメージだったが、初勝利は近いかも。この前のロッテの1年目唐川といい、今、高卒の若手投手が凄い。

◎ワイルドワンダー
○ブルーコンコルド
▲フジノウェーブ
△トップサバトン

フェブラリーSではブルーコンコルドが先着したが、ワイルドワンダーの逆転に期待しよう。
しかし、ワイルドワンダーって1600m以上だとどうも詰めが甘くなるのがなぁ…。

ボンネビルレコードは距離不足、シャドウゲイトはダート?。
フジノウェーブ、トップサバトンの3着争いになると予想。

1着…アドマイヤジュピタ
2着△メイショウサムソン
3着…アサクサキングス

うん、混戦だと言われてたけど、結局上位4頭の力が抜けてたという感じです。
アドマイヤジュピタが勝ったら言おうと思ってたんですが、GI勝ってない阪神大賞典の勝ち馬が春天を制したのは98年メジロブライト以来。その前は88年タマモクロス。と10年おきなんですね(笑)
嫌な予感したんで、タマモクロスは見て見なかったふりをしてたんですが。

フレンチデピュティはこれで大種牡馬の仲間入りですね?。
スプリンターからダート馬、ステイヤーまで出しちゃった。
そして長距離GIで忘れるなかれ、リアルシャダイの血。という事か。

今回は完敗でーす。

オープンの予想と天皇賞の追記を。

スイートピーS

◎ライムキャンディ
○アルダントヌイ
▲メイショウマリア
△ビービーモデナ
△ブライダルフェア
△スペルバインド

底を見せていない◎○▲がここでは上位だと思う。◎は実績上位。○は芝替わりで期待。▲はアネモネSで馬場の悪いところを通りながら桜花賞3着のソーマジックと接戦。



谷川岳S

◎シンボリグラン
○アポロノサトリ
▲マイネルフォーグ

新潟で強いダンチヒ系とスターオブコジーンで決定。
あれ?ステキシンスケクンは?




天皇賞。ホクトスルタンについて書き忘れてたんで。

無印の理由。ホクトスルタンって本当にステイヤー?メジロマックイーン産駒で長距離馬のイメージが一切ないんですが。来るならここより宝塚記念だと思っている自分は異端?


◎トウカイトリック
○アドマイヤモナーク
▲アドマイヤフジ
★トウカイエリート
△メイショウサムソン
△ポップロック

基本的に前残りだった阪神大賞典、完全な中距離レースだった大阪杯の上位馬は信頼しづらい。
で、意外と連対馬が多いのは日経賞組。1頭しかいないし、長距離実績も抜群なので買うべきだろう。
ちなみに阪神大賞典1着馬が春天勝つのはそれまでにGI勝った事ある馬のみ。GI勝ちなくて春天まで勝ったのはメジロブライトまで遡る。ダイタクバートラムは3着。
前日1番人気アサクサキングス。前走頑張りすぎな感じで反動あってもおかしくない。そもそも気分良く走れないと脆いホワイトマズル産駒。人気で買いたい馬ではない。

トウカイトリック
阪神大賞典はいつも最後届かないので気にしない。スタミナは抜群。今年余計なレースを使ってるのが少々気になるが、昨年の1、2着馬は不振、不出走。今年はチャンスあり。

アドマイヤモナーク
日経賞組は意外と春天好走馬多い。今の充実ぶりならGIでもと思わせる。
長距離実績もあるが、長距離ではトウカイトリックに敵わない気もするので対抗まで。

アドマイヤフジ
中距離馬っぽいので、この距離気になるが、得意の京都、人気薄は魅力。
阪神大賞典を負けてきているのもいい感じ。

トウカイエリート
昨年見せ場ありの6着。昨年の2、5着馬はいないし、1着馬は不振だし、今年はチャンスあるかも。
混戦は結局勝つのはサンデー。なんて事もありそうなんで。年を経て、長距離適性もついてきた感じ。

メイショウサムソン
前走、前々走の不可解な敗退は気になるが、前走は中距離レースで春天に繋がるレースかというと微妙なので6着でも気にしなくていいかも。実際よくわからないので△で。

ポップロック
前日7番人気なら実力的においしいでしょ。当日はもっと人気しそう。
正直、春天適性は微妙な気もしますが、◎○がヨーロピアンなんで、◎○が馬券圏内に来るならこの馬も連れて来るかも。

◎モンテクリスエス
○ニシノエモーション
▲アドマイヤコマンド
△オリエンタルヨーク
△クリスタルウイング
△マゼラン

モンテクリスエス
このレースの上位入線馬はすみれS好走馬ばかり。ゼンノロブロイ、クラフトワーク、ダンツキッチョウ、マイネルアラバンサ、フィニステール…など。
んー、それだけじゃダメですか?
ズブそうなんで、直線広い2400mくらいが一番良さそう。

ニシノエモーション
次に好走馬が多いのは山吹賞。シンボリクリスエス、ゼンノロブロイ…など。
んー、それだけじゃダメですか?
前々走はロベルト系の休み明けで度外視。一度叩いた前走はキッチリ快勝。
重賞でも通用できる能力はあると思いますが。

アドマイヤコマンド
前走はスローの新馬戦勝ちの実績だけで、速い流れの重賞を1番人気を背負いながら2着。
ペース不問。前走見る限りではこのメンバーでは上位。

オリエンタルヨーク
▲飛ばして、すみれS、山吹賞組が好成績…、つまり2200m実績馬が強いって事!水仙賞組はエイシンテンリューが過去3着あり。
んー、それだけじゃダメですか?△なんでそれだけでいいでしょ。

マゼラン
数少ない東京2400m経験馬。連対馬はこの馬だけか?
しかもレットアゲートらに勝利しており、内容良い。
父クロフネが重賞の2400mでどうなんだよ。
って気もしますが、ディアデラノビアの半弟で母系は結構重厚な感じ。

クリスタルウイング
時計勝負に少し不安がありそうな戦績ですが、昇級のアドマイヤベガ。
血統的には少し距離が長そうだし、過剰人気するならばアルカザンに変更するかも。



春天の考察どうしようか考え中。
もう金曜だし、明日いきなり予想でもいいかな…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。