blandices.gif miracle.gif

attractive place!!
アトラクティブプレイス

いつの間にか8年目に突入。血統が大好きな私の競馬予想ブログです。相変わらず当たりません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また書いたのに消えた…。メモ帳に保存するの忘れてたー。
もういいや。
スポンサーサイト

◎ロックドゥカンブ
○メイショウサムソン
▲サンツェッペリン
△デルタブルース
△ウオッカ
△ダイワスカーレット

ロックドゥカンブ
ロベルト×欧州ND系で中山2500mは合いそう。53kgってのも恵まれているし、どこからでも競馬出来る自在性魅力。

メイショウサムソン
本来中距離型なので距離延長がどうか。実力的には3着はまず外さないだろうと思っています。内枠なのはプラス。

サンツェッペリン
叩き3走目、得意の中山で変わってくれば。このメンバーでもヒケは取らないかと。

デルタブルース
前走で復調気配。さらに上積みあり、コーナー多い中山2500mは向きそう。

ウオッカ
意外と単勝しか売れてないみたい。前走でもいつの間にか内で脚を溜めていたりしてるんで、あまり外枠なのは変に内枠で包まれるのに比べると気にしなくていいか。
中山は東京ほど適性ないと思うので押さえまで。

ダイワスカーレット
中山2500mは今まで走ってきたコースの中で一番適性疑問だが、それでも押さえたくなるほどの安定感あるレース振りは魅力。
アグネスタキオンはロイヤルスキーが強く出てる感があるので道悪は苦にしなさそうだ。

有馬記念 考察2に大体見解書いてるので簡略しました。

◎フローテーション
○サダムイダテン
▲ショウナンアクロス
△ダノンイサオ
△マイネルファルケ

フローテーション
前走は速い流れを先行しながらも最後の一押しで伸びて勝利。かなり奥がありそうな感じ。
土曜は雨予報だが、あまり瞬発力のあるタイプでもないので雨でも歓迎だろう。

サダムイダテン
先週の阪神芝は米ダート血統の馬がかなり好走していたイメージ。
しかし血統的には母系が軽すぎて、全く距離が伸びていい感じには見えない。
おまけに新馬の勝ちっぷりからか前日圧倒的1番人気なんですが。
まぁ他に推したい馬もいないし○で。

ショウナンアクロス
ショウナンパントルの半弟。どっちかというと同牝系で同じ父のザッツザプレンティな雰囲気。
その血統構成だけで判断するが、とりあえず道悪は大歓迎なのでは。
距離延長、阪神替わりはプラスになりそう。

ダノンイサオ
この馬のレースは見たことないんですが、スウェインでかなりズブそう。
勝ちきれないが2、3着連発って感じがするので押さえる。

マイネルファルケ
前走未勝利圧勝。いきなりのメンバー強化でも注意。


ちょっとやる気が戻ってきたので軽く全馬いきます。

メイショウサムソン
前走は外回った分の3着で負けて強しの内容。本当の強さは秋天。
しかし、どの距離でもこなせるもののベストは中距離だと思っているので、中山2500mはやや割り引き。まぁどんな条件でもこのメンバーなら3着は外さないでしょ。

ドリームパスポート
前走は急仕上げというより、とりあえず出せるギリギリの状態で出走した感じ。それで好走できるほどJCは甘くないでしょう。一回叩いた上積みは確実にあるでしょうが、果たして一回で変われるかどうか。

マツリダゴッホ
中山&内枠巧者。
見事条件ピッタリだが2500mが向くとは思えないので買うかどうか保留。

ダイワメジャー
昨年3着。今年はGI2勝もマイルでしか勝っておらず、2000m以上では壊滅的な着順で同型の妹の方が魅力を感じる。

レゴラス
さすがに条件馬が勝てるほど甘いメンバーではないと思う。

ポップロック
GIではちょっと足らないレースというが続く。個人的にあまりこの馬を評価してないので、いくら中山2500mが向くとはいえ、内枠に入ったメイショウサムソンを不利がない限り逆転することはないだろうし、前走の2着はハマった感が強いので馬券圏内もあやしい感じがします。

ダイワスカーレット
初の中山、初の距離、初の古馬の牡馬GIクラスとの対戦がどうなるか。
前走までのようにうまくはいかないだろうが、未知の魅力あり。

ロックドゥカンブ
ロベルト×欧州ND系でいかにもグランプリ向きの血統。
3歳牡馬は低レベルと言われているが、個人的にはそうは思ってない。
菊3着の内容は悪くないし、このメンバー相手でも不安より期待の方が大きい。
本命予定。

サンツェッペリン
秋は冴えないレースぶりが続くが、叩き3走目で変われるならココ。
得意の中山、持ち前の持続力が戻れば一発注。

フサイチパンドラ
JCは展開向かず、エリ女はただ一頭ダイワスカーレットに競りかけての2着。
そこそこは好走しそうですが、印には入れないつもり。

コスモバルク
どうも中山2500mは向かないらしい。完璧にノーマークで展開向いた2年前ですら馬券に絡むことが出来なかったし…。

インティライミ
とりあえず中山が向くとは思えない。前走の敗因は良くわからないが、GIで好走できるほどの器ではないのかも。
距離延長もマイナス。

デルタブルース
血統的には暮れの中山は微妙だが、この馬はコーナー多い長距離は向く。
前走で復調気配あるし、一発注意。

ハイアーゲーム
前走G?ながらなかなか強力なメンバーを相手に勝利。復調してきた感じで、本来は広いコース向きだとしてもここは注目してみたい。

チョウサン
GIだとちょっと足らないのかも。距離も若干長そう。
ダンスはこの時期の中山あまり良くないイメージ。ステイヤーズSは何勝かしてますけど。

ウオッカ
エリ女取消後中1週でJC4着は立派で、状態は前走より上向いているだろうが、中山は決め手の生きる東京ほど適性ないでしょう。
△程度の予定。

今のところ印候補は…、
メイショウサムソン
ポップロック
ダイワスカーレット
ロックドゥカンブ
サンツェッペリン
デルタブルース
ハイアーゲーム
ウオッカ


今回は失敗しても大丈夫なようにメモ帳にコピペでバックアップして送信しまーす。

…案の定一回目失敗。二回目いきまーす。

一回、全馬の考察書いたのに全部消えた…。

もう書く気がないので簡潔に。

底が見えていない3歳馬4頭とメイショウサムソンから買う予定。
3着候補ならデルタブルース、ハイアーゲームあたりにも注意だろう。

◎コスモグラマラス
○フラミニアンウェイ
▲エーソングフォー

ダート色の強い血統の馬が活躍。ならばダイワパッションでこのレースを勝っているフォーティーナイナー。その直仔となるコロナドズクエスト産駒のコスモグラマラスに期待。
相手にもフォーティナイナー直仔のトワイニング産駒、フラミニアンウェイを。トワイニングはどちらかというとダート色は濃くないのがマイナスだが、中山1200mとリンクしてる新潟直線1000mを勝っているのがポイント高い。
エーソングフォーは、いかにもこのレースで向きそうな米血統。要注意。


◎ジョリーダンス
○エイシンドーバー
▲ドラゴンウェルズ
△プリサイスマシーン
△アグネスラズベリ

ジョリーダンス
元々京都適性がないようなので前2走は度外視。2戦2勝の阪神1400m、安田記念で3着するほどの馬、叩き3走目であっさり勝利も考えられる。

エイシンドーバー
GIクラスだとマイルはちょっと足りない。1400mはベスト条件で重賞2勝、同コースの阪急杯を勝っている。ここなら安心して買えるタイプかな。

ドラゴンウェルズ
ロベルト系でどっちかというと京都1400mより阪神1400mの方が向きそう。前走より走りそうですが。

プリサイスマシーン
来月で9歳という年齢が人気落ちの原因か。アサカディフィートの例もあるし、相性いい阪神1400mではまだまだ侮れない。

アグネスラズベリ
今年はスプリント戦でも活躍したが、元々は1400mがベストの馬。
使いすぎで秋2走は成績を落としたが、間隔空けてそれなりに立ち直っているだろう。

◎マイネカンナ
○シェルズレイ
▲ディアデラノビア
△アドマイヤキッス
△ヤマニンアラバスタ
△ピースオブラヴ

マイネカンナ
中京2000mといえばサッカーボーイ。前走は格上挑戦ながら勝ち馬から0.5差の6着でまずまず。今回は重賞だが、コース相性、展開利で前走以上の見せ場はあるんじゃないでしょうか。鞍上は明日も本命予定…、どっちか来てくれないかなぁ。。

シェルズレイ
行きたがる気性で成績が安定しないが、能力はここではトップクラス。
中京2000mではローズSで2着の経験あり、母父トニービン系で相性は良さそう。



◎ウイントリガー
○ゴスホークケン

ウイントリガー
デ杯2歳Sは外枠でずっと外を走らされながらも3着。
今回は良い枠に入り好位から競馬を進められれば巻き返しある。

2001年ティンバーカントリー
2002年ミシエロ
2003年ザグレブ
2004年チーフベアハート
2005年クロフネ
2006年ステイゴールド

ここ6年の勝ち馬の父です。どうも他の芝GIではちょっと足りないという種牡馬の活躍か目立ちます(ステイゴールドはまだわかりませんが…)。ならば同じく他の芝GIではちょっと足らないスターオブコジーンもチャンスがありそう。


ゴスホークケン
前走は展開不利ながらも4着に粘る。距離短縮、中山替わり、最内枠の全てが向きそうで有力。


◎○の馬連、ワイド。
久しぶりに買い目を書いてみる。明日になって気持ちが変わるといけないので。


◎ハイアーゲーム
○レインダンス
▲シルクネクサス
△エイシンデピュティ


ハイアーゲーム
長期休養明けの叩き3走目。確実に上積みある。右回りの実績がないのは気になるが、広いコースは向く。距離も長いよりは1800mくらいの方が良さそう。

レインダンス
レベルの高い3歳牝馬、ダイワスカーレット、ベッラレイアと差のない競馬をした阪神1800mなら上位。

シルクネクサス
ずっと非根幹距離○→根幹距離×と繰り返しており、秋天からの巻き返しはあるだろう。

エイシンデピュティ
1800mで連勝経験あるので、1800m向き。前走度外視、前々走も休養明けで度外視、叩き3走目で要注意。

◎マイネルポライト
○マイハッピークロス
▲トウショウパワーズ
△タスカータソルテ
△ゴールドキリシマ
△サンライズマックス

マイネルポライト
前走は前残り、前々走は厳しい流れを先行しての4着。昨年の勝ち馬トーホウアランと京都新聞杯で差のない競馬してる。格上挑戦(勝って昇級ではないのは気になるが)で内枠のアドマイヤベガだし、そもそも能力的には条件戦でチンタラしてる馬じゃないと思います。

マイハッピークロス
前走まずまずの内容。スタミナが問われる、小回り2000mのハンデ重賞は合ってると思う。

トウショウパワーズ
ダンスといえば中京2000m。そもそも中京記念で1番人気になるくらいの馬。障害帰りで人気ないが、ハンデ重賞ならまだまだ要注意。

タスカータソルテ
昨年の勝ち馬トーホウアランが京都新聞杯勝っているので。

ゴールドキリシマ
前走でマイネルポライトに勝ってる。しぶとさ生かせれば。

サンライズマックス
阪神2000mとリンクしているので若葉Sで激走したこの馬も注意…って1番人気ですか。

◎レジネッタ
○オディール
▲エイムアットビップ
△アロマキャンドル
△カレイジャスミン

レジネッタ
阪神外回り1600mは本当に逃げ馬と好位から速い上がりが使える馬ばっかりが好走してる。
この馬は前走平場戦だったものの、3番手から3F33.7の上がりで勝っている。内枠のフレンチで期待大。

オディール
フレンチワンツー狙い。ファンタジーSはエイムアットビップと2頭実力が抜けていた感がある。距離延長も問題なさそうだし、パワー型の血統なので平坦から急坂に替わるのはプラスでしょう。

エイムアットビップ
昨年のアストンマーチャンっぽい感じ。
オディールと実力的には差はなさそうですが、距離延長がどうか。

アロマキャンドル
前から競馬出来る強みあり。牡馬相手にオープン勝ちあるし、フレンチ1,2,3着とかも充分あるんじゃ…。

カレイジャスミン
週中では本命候補でしたが、ちょっと微妙に外になってしまったのが気になる。いくらなんでも12番人気は人気なさすぎですよね。


◎ショートローブス
○ネヴァブション
▲トウカイトリック
★アドマイヤグローリ
△リキアイサイレンス
△チェストウイング

アルゼンチン共和国杯はそこそこ上がりの速さを要求されるレースだったので、普通にキレ負けしたショートローブス、ネヴァブションの2頭を巻き返し期待して◎○へ。若干距離に不安のあるネヴァブションよりもショートローブスを本命に。
3000m以上では崩れないトウカイトリックと、穴に内枠をうまく立ち回った馬が穴で3着に来やすいコースなので、最内枠のアドマイヤグローリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。