blandices.gif miracle.gif

attractive place!!
アトラクティブプレイス

いつの間にか8年目に突入。血統が大好きな私の競馬予想ブログです。相変わらず当たりません。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう春のGIも残すところあと2つ。早いですねぇ。

とりあえず安田記念の例年のイメージは、
・逃げ馬の好走例が少ない(差し馬が台頭する)。
・サンデー産駒が不振でND系が台頭してくる。

要するに前走前残りor瞬発力勝負で差してちょい負けした馬を穴で狙えというわけですか。
今年も絶対こうなる!とは言い切れませんが。

ジョリーダンス
この馬は速い流れで前崩れのレースで好走するイメージがあります。
初重賞制覇となった阪神牝馬Sもそんな感じだった。なので瞬発力勝負のヴィクトリアマイルで負けてしまうのは当然(上がりは凄かったが)。逆にそこでちょい負けした事で安田記念への期待が高まる。
東京マイルでの好走成績もあり。

アドマイヤキッス
この馬はサンデー産駒なんですが、ここ2走は瞬発力で劣ったような負け方。そもそも速い上がりで勝った事ないし、中京2000mの重賞で2勝してるような、タフな差し馬タイプ。このレースは案外向きそうです。

注目はこの牝馬2頭ですね。
春の東京芝GI牝馬が全勝!なんて事もあるかも知れません。

それから7、8枠の好走が目立つので外枠に入った馬にも要注意か。


そして逆に狙いたくない馬は、
・瞬発力勝負で強い競馬してるサンデー産駒
・前で勝負する馬
・東京適性がイマイチな馬

エアシェイディ
オレハマッテルゼ
キストゥヘヴン
コンゴウリキシオー
サクラメガワンダー
スーパーホーネット
スズカフェニックス
ディアデラノビア
マイネルスケルツィ
あたりは割り引きになるんじゃないでしょうか。

後は一番人気が予想されるダイワメジャー
この馬が毎日王冠、秋天と東京で連勝するまでは東京コースでの好走がなかった。その原因は内枠ばかり引いていたから、らしい。要するに今回も外枠じゃなければ、評価は少し下げていいかもしれません。



後は香港馬の取捨をどうするか、ですね。
スポンサーサイト

阪神 0?10 ロッテ

5回に得点できなかった事が響いたのかなぁ。暗黒時代でももうちょっと得点圏にランナー置いた時は点取ってたような気がするけど。
得点力ないんだからチャンス時には工夫が必要ですよね。


最後の代打桧山は…、何で狩野のままじゃダメだったのかな。


ウィリアムスが登録抹消したけど、この調子じゃそんな心配する必要ないなぁ(ーー;)とりあえずウィリアムスの替わりの中継ぎをどうするか考える前に、ウィリアムスがいなくてもいいくらい先発が頑張るべきだと思う。マジで。




金鯱賞の予想のとこに少し書いたのですが、皐月賞上位4頭はかなり強いと思っているのでそのまま信頼します。

◎ヴィクトリー
○サンツェッペリン
▲フサイチホウオー
☆アドマイヤオーラ

ヴィクトリー
皐月賞はかなり強い内容。最後に差し返したあたりかなりの根性があると思う。ラジオNIKKEI杯でもなかなかフサイチホウオーを交わさせなかったですから。
皐月賞は嵌った感じではなく実力なので、当然ダービーでも最有力でしょう。
2番人気ですが、1頭の人気がズバ抜けているので意外とオッズもいい感じ。

サンツェッペリン
血統的に距離不安?しかしホープフルSのズブズブの展開で追い込んできたり、前走皐月賞の激走から見ると逆に距離は伸びた方がいい気がする。クラシックディスタンスのGIを勝ちきる底力があるかといえば微妙ですが。

フサイチホウオー
いくらなんでも人気しすぎ。この馬は接戦で勝ってきてるタイプだけに勝つ信頼はそこまでないような。前走はあの位置だったからあの脚が使えた感じがしますし。しかし連軸としてはかなり堅そうで、アクシデントさえなけりゃ3着以内には来るでしょう。

アドマイヤオーラ
タキオンなので距離不安?母系の血統はかなりスタミナ豊富だと思うので大丈夫でしょう。母父カーリアンは牝馬は短距離馬ばかり輩出しますが(母ビワハイジもそう)、牡馬だと長距離馬が多い(フサイチコンコルドetc)ので。
東京コースの適性の方が心配。
あと前走から主戦騎手が乗り替わりしてるって事は、騎手うんぬんではなく前走の脚質、仕掛けではいかないということか。


あと押さえの△ですが…、しぼるのに苦労しています。
候補を。

タスカータソルテ
前走はメンバーが微妙も、ダービーに繋がりやすい京都新聞杯勝ち。
前走より確実良化してくるだろうし、ジャングルポケットの東京での内枠もプラスに働きそうだ。

ウオッカ
皐月賞の教訓でアドマイヤオーラ、フサイチホウオーが早めの競馬をすると仮定して、この馬が前2年の四位騎手騎乗の馬(シックスセンス、ドリームパスポート)のように直線一気の競馬をすれば、馬券圏内は充分考えられる。牡馬相手でもキレでは負けないだろうし。
スタミナ不安もあるので脚は溜めること前提ですが。

ゴールデンダリア
プリンシパルSは好内容。血統的に距離延長は確かに不安ですが、ダービーには血統がやや軽めの馬(これもシックスセンスとドリームパスポートだ。)も好走しており、気にしなくてもいいか。
この馬も溜める競馬前提ですかね。。

フィニステール
ダービーでよく激走するのが2200mで実績のある馬。(シンボリクリスエス、ゼンノロブロイ、結構前ならダイワスペリアー)
前走は不利があっての3着ですし、着順よりも東京2400mを経験してるの事の方が重要か。問題は一気にメンバー強化してどこまで。

ヒラボクロイヤル
この馬も2200m実績あり。すでに青葉賞でコース適性は証明してるが。
毎日杯でナムラマースに完敗してる分、メンバー強化がどうかなぁ…。

ナムラマース
毎日杯でヒラボクロイヤルに完勝してる。根幹距離は向かない(1800m、2200mとかの半端な距離向き)かも知れないが、フサイチホウオー、ヴィクトリーあたりとそんなに力差は感じられないし、皐月賞1戦でここまで人気がガタ落ちしてるなら狙ってみたい。

アサクサキングス
基本的に自分の得意な形でレースが進めれれば強いと思う。そうでないと脆いので、負けレースは度外視していい。っとずっと言ってます。ハイ。

フライングアップル
ダメっすか?ラーイだし意外と距離延長も問題なかったり。
安定感と同厩舎でイメージ的にはダービー3着のマチカネアカツキとダブっちゃうんですが。


…さて、この中からどれを△で拾えばいいんでしょうか(笑)

…まず実力の割りに人気ないナムラマースは拾いたいな。
後は未知の魅力でゴールデンダリアと展開向きそうなウオッカにしとこう。
フィニステールも……と言ってると段々増えていきそうなのでここまで。

△ナムラマース
△ゴールデンダリア
△ウオッカ


う?ん、自信が沸かないなぁ。。
一応これでブログ予想はいこう!!


最後にちゃんとした印を書いておきます。

◎ヴィクトリー
○サンツェッペリン
▲フサイチホウオー
☆アドマイヤオーラ
△ナムラマース
△ゴールデンダリア
△ウオッカ

これで勝負!

◎ダディーズドリーム
○アドマイヤモナーク
▲ローズプレステージ
★センカク
△ポップロック
△トウカイトリック

ダディーズドリーム
昨年の目黒記念でも本命にしましたが、2年連続目黒記念で3着。
前走は東京2400mで目黒記念とはカテゴリーが全然違うので度外視。
数少なくなってきたトニービン直仔が得意の東京で健在ぶりをアピールする!

アドマイヤモナーク
人気のアドマイヤタイトルとそんなに差のない競馬してる。
東京はこちらの方が向きそう。

ローズプレステージ
今年の3歳馬はそんなにレベルの差がないだろうと思っているので、51kgのココナッツパンチより49kgのローズプレステージに妙味があるんじゃないでしょうか。距離適性もこちらの方が合ってそう。
京都専用だったりして。

センカク
東京は2400以下と2500以上で適性が全然違って参考にならないんですが…、この馬の東京の連対経験は全て2000以下とはいえ、6戦(3,1,1,1)の相性は魅力。勝ったレースは全て2ケタ馬番と外枠も良さそうで、長距離適性があれば激走可能。

ポップロック
昨年の勝ち馬。遠征帰りで目標が次にあり、昨年の勢いもないので、実力はトップクラスでも勝ち切るかは不安。

トウカイトリック
ずっと勝ち馬(勝ったときは2着馬)とタイム差なしの激戦を繰り広げているので、そろそろ疲労が心配になってくるのかも。
長距離重賞では最上位。

◎アドマイヤメイン
○マチカネオーラ

アドマイヤメイン
母父ヘクターでローカル向きそうな血統…なんですがどうも広いコースでの方が成績いいんですよね。
しかし同コースで惨敗した神戸新聞杯は体調今ひとつだったようで度外視。脚質的にも逆らいづらいので本命に。

マチカネオーラ
同コースの中京記念で重賞勝ちあり。金鯱賞のイメージは長くいい脚を使える差し馬が好走してるイメージもあり、適性は抜群か。



日本ダービーの考察もしたかったんですが、ちょっと時間に余裕がないのでパス。
皐月賞上位4頭が強いとは思いますが、抜けた存在かと言うとそうでもない感じ。展開次第でどの馬にもチャンスがありそうです。
ってことで、じっくり日曜の朝までに考えたいと思います。

◎ラッキーブレイク
○エイシンラージヒル
△クワイエットデイ
△オリンピアンナイト
△アルドラゴン
△サカラート

ラッキーブレイク
前走はこの馬の適性に合ってないマイルダートで度外視。久々ダート走って感覚を取り戻したはず。得意のダート中長距離で巻き返し!

エイシンラージヒル
いつかダート重賞で激走してくれると思っているのですが。

◎と○のワイドが本線。

◎ローブデコルテ
○ベッラレイア
▲カタマチボタン
△アドマイヤスペース
△ピンクカメオ
△ミンティエアー

ローブデコルテ
前走の桜花賞はオークスに向けていかにも一発ありそうな負け方でした。ただ桜花賞は今年から阪神外回りなので今までの考え方じゃダメなのかも知れないが。
血統的に2400mの距離をこなせる感じはしないものの3歳牝馬戦だし、そこは気にしない。内枠は距離が微妙な分コースロスを防げてプラスになるか。スイープトウショウ的なレースをすればいいんじゃないかな。

ベッラレイア
ダイワスカーレットの回避によって押し出されて1番人気になってしまった感があるが、やはり能力では最上位の存在。距離延長はプラスにはならなそうな感じがするが、メンバーで唯一2200mを経験してるのは非常に心強い。

カタマチボタン
クイーンC好走馬はオークスでも好成績。そのクイーンCは桜花賞には繋がらないハズだったんですが、これも外回り変更の影響か3着。そして桜花賞が外回りになったお陰で、桜花賞好走馬はそのままオークスに繋がるんじゃないかなって言う無理矢理な説明をつけ▲。

アドマイヤスペース
コジーン系ワンツーを狙って。じゃなく、51kgでしか走っていないがかなりレース自体は好内容。未知の魅力とずっと外枠の馬がGIで来てるのも考えると侮れない。

ピンクカメオ
NHKマイルCからの参戦はかなりローテ的に厳しそうですが、この馬は春のトライアルで1走もしてないので問題なさそう。
牝馬は好調期は間隔詰めた方が走るイメージあるし。
フレンチデピュティなのでこれ以上馬体が減るといい感じはしないので当日馬体重は要注意。

ミンティエアー
もっと人気するかと思っていたが案外落ち着いた人気なので押さえる。
前走はベッラレイアとの差のない競馬は内容良かったですし。

ローブデコルテ以外は東京実績のある馬、ベッラレイアも除くと東京マイルで勝ち星のある馬を選んでます。
これだけ混戦だと1頭くらいは東京実績で激走してきそうなんで。

◎ラッシュライフ
○シルクアヴァロン
▲テイエムチュラサン
△アズマサンダース
△ペールギュント

開幕週が合ってる馬がほとんどいない。。エムオーウイナーは左回り不安ですし。
本命はラッシュライフ。なんか軸にしたい馬がいない苦し紛れの本命で何か嫌なんですが、前走は高速馬場で対応してるし、53kgは魅力。
あとは中京成績の良いシルクアヴァロンを2番手に持ってきた。
そしてテンの速さが魅力のテイエムチュラサンあたりを上位にとろう。

…ダイワパッションが外枠なら迷わず本命だったのになぁ。スプリント戦で内枠だと好スタート決めてもダメっぽい。イメージは外から流れに乗って競馬すると激走しそうなんですが…。

◎フサイチパンドラ
○カワカミプリンセス
▲アドマイヤキッス
△ブルーメンブラット
△デアリングハート
△ディアデラノビア

フサイチパンドラ
ヴィクトリアマイルの考察で書いたとおり近2走は敗因あり。大敗から平気で巻き返してくるタイプで東京も合う。

カワカミプリンセス
どんな展開でも走れるタイプ。休み明けは問題なさそうだが、マイルが合うかどうかはわからない。

アドマイヤキッス
安定感は抜群。マイルもベストで、意外と瞬発力で勝負する馬ではなくジリジリと伸びる持続力タイプなので直線長い東京は向く。

ブルーメンブラット
メンバーが一気に強化、マイルに伸びるのも微妙なんですが…。
まぁ間隔空くと走らないタイプっぽいので前走は度外視してもいいでしょう。体調さえ良ければ、ここでもヒケはとらないと思ってるんですが。

デアリングハート
昨年は復調気配の6着。今年は昨年より臨戦過程いいし、人気薄の実力馬で一発注意か。

ディアデラノビア
骨折明けの京都でも2戦を除けば、それ以降ずっと日本では3着以内に入ってる。距離、コース、ペース不問なタイプかな。

とりあえずある程度の瞬発力勝負に対応しつつ、持続力勝負でも問題ない馬を選んでみましたが…。完全にスローの上がり勝負になったら終了です。


◎ブラックバースピン
○エイシンドーバー
▲プリサイスマシーン
△アポロノサトリ
△シンボリエスケープ

ブラックバースピン
東京1400mはベストな条件。メンバー強いが狙ってみたい。
前走1600m使ってる馬が来るレースだし。

エイシンドーバー
前走はキレ負けっぽい。
どうやら1400mの方が合ってるようでここは期待できる。

プリサイスマシーン
1400m適性抜群。崩れることは考えづらい。



サヨウナラ
芝実績なし。

ディアデラノビア
今回は脚を溜めて競馬してくるだろうけど、その分内枠がどうか。
実力は上位なのでそこそこ厚い印で買いたいが。

アサヒライジング
近2走は自分のペースで走れず度外視。今回は自分のペースで走れそうで要注意ですが、血統的にGI(jpn1)でいきなり巻き返してくる底力があるか疑問。

コイウタ
東京マイルで重賞勝ちあるが、昨年の東京マイルはフジキセキ祭りだったので東京マイルが本当に合っているか疑問。
前走見る限りだと中山向きだが…。

フサイチパンドラ
日経賞は先行馬全滅で度外視。
マイラーズCは展開向かず。
今回も速いペースにはなりそうもないが、ズブいカワカミプリンセスが早めに仕掛ければ、この馬にもチャンスがきそう。
ってか人気落ちで狙いたいだけですが。

カワカミプリンセス
自分から動けるのでペース不問。ズブいが速い上がりも使える。
逆らうとするならばマイル経験がないことか。

スイープトウショウ
こちらはカワカミプリンセスと違って展開に左右される馬。
東京は問題ないと思うが、あまり信頼はしたくない。

キストゥヘヴン
急坂以外は割り引きでいいかと思います。

スプリングドリュー
前走はハマった感が強いし、GI(jpn1)となるとどうか。

アグネスラズベリ
1400m向きでマイルではちょっと伸びを欠く。

ソリッドプラチナム
京都の外回りがいいとは思えないので東京に替わるのはいいと思いますが、このメンバーでは荷が重そう。

ブルーメンブラット
前走は勝ちにいっての5着で、1、2着に来た馬より個人的に評価しています。さすがにメンバーが強力で本命というわけにはいきませんが、穴の一頭として考えてます。東京マイルは一回負けててちょっと微妙な感じもするが。

コスモマーベラス
前走はいかにも休み明けという負け方。昨年4着で地力強化している。
人気ないなら印には入れておきたい。

アドマイヤキッス
大崩れない安定感が魅力も底力が少し足らないか。

サンレイジャスパー
最近走るたびに成績が落ちてる気がするが、得意の東京に替わって一変あるかも。

デアリングハート
前走はまずまず、叩いて変わってくるか。実力はトップクラスなので人気がないようなら押さえる。

ジョリーダンス
東京マイル実績あり。あまり阪神牝馬Sとこのレースが繋がってる感じはしないが。前走の阪神はダンス祭りだったので評価は微妙です。

ビーナスライン
平坦スプリンター。

阪神3?2巨人

2ケタ連敗は何とか食い止めたようだ。
…やっぱり4番が打たないと、締まらないって事なのか。

今日は狩野のリードが綺麗にハマった感がありますね。失点もソロホームラン2本。インコースをガツガツ攻めるリードなので、それは仕方のないこと。お見事でした。バッティングでも右方向にヒットを打ってたし、もうレギュラーでもいいんじゃない?(笑)

金本のホームランは実に久しぶりだったけど、4番なんだし、これくらいは仕事してもらわないと。

とりあえずしばらくはライト葛城、センター赤松、ファーストリン、キャッチャー狩野でスタメンいって欲しいですね。


阪神1?7巨人

本気で1番狩野を試してみてくれないかなぁ。思い切りのいい選手を1番で起用させて流れに乗れるんじゃないかと。1番キャッチャーなんて聞いたことないけど(笑)

負けたけど、葛城がなんとかセンタースタメンで使えそうなのがわかった。期待して良さそうだ。2番は間違ってると思うが。
クリーンアップはマジで左3人でいかないと厳しいかも(鳥谷、金本、リン)。あまりいいとは思わないけど。

個人的にこんな打線でいって欲しい。
1(捕)狩野
2(一)関本
3(遊)鳥谷
4(左)金本
5(右)リン
6(三)今岡
7(中)葛城
8(二)藤本

やっぱダメかな…。リンくんは本当は6、7番の方がいいんですがね…。

振れてる葛城を1番で使うのもありか?



投手は今日中継ぎで使った3人を先発で使って、ジャンかシーツをファームに落としてダーウィンを1軍に持ってくる方法がいいかと思います。
ダーウィンが調子いいのか知らないけど。
先発陣は一回我慢して3失点程度なら長いイニング投げさせてみるべきですね。(毎回失点とか、制球難は除いて)
毎回序盤で替えられてたら調子上がるものも上がらないかと。

とりあえず何連敗してもいいから上昇出来るキッカケを掴んでほしい。

1着…ピンクカメオ
フレンチデピュティか…。フレンチデピュティ産駒はクロフネがこのレース勝ってるし、クイーンCでライラプスが勝ってたり東京マイルではまずまずいいイメージあったんだが…、ハイソサエティーの方を買っちゃいました。
まさかこっちが来るとは思いもしませんでした。

2着…ローレルゲレイロ
ずっと安定してきて、前走距離が敗因とはいえ崩れ、今回押し出された1番人気でどうか?と思ったけど、指定席でした。

3着…ムラマサノヨートー
確かに断然最低人気はちょっと人気なさすぎに思えたけど…。それだけでは買うにいたらず。重馬場(やや重ですが)でダート経験が生きたって事なんでしょうか。それなら他にもいるしなぁ。。
キングヘイロー恐るべしって事でいいか。

4着…シベリアンバード
この馬は気になってました。
着差だけ見ればずっと崩れてないですし…、東京マイルで連対経験あったし。
買わなかったのはスプリングSがどうも微妙だったから。
あ?でも4着なんで買わなくて良かったかな。


8着○マイネルシーガル
1ケタ馬番の馬で最先着。…ちょっと重賞だと物足りないのかも。

10着△ダイレクトキャッチ
見せ場なし。どこいたの?

12着…オースミダイドウ
骨折明け見せ場たっぷりでした。すぐ止まったのは前が厳しかったし、休み明け。この馬なりに力は出し切ってしまってるので反動が気になる。次走は危険な気がするが、叩き3走目あたりから期待できそう。

11着◎アサクサキングス
スロー専門のような気がしてきた。ペース速いと前につけれないし。
道悪も少し気にしてたのかな。

◎アサクサキングス
○マイネルシーガル
▲ワールドハンター
★ハイソサエティー
△イクスキューズ
△ダイレクトキャッチ

アサクサキングス
皐月賞7着の内容は案外ですが、負ける時はあっさり負けるタイプっぽいので皐月賞やラジオNIKKEI杯の着外は気にしなくていいのかも。
東京での内容もいいし、距離も短い方がいいらしい。
目標がココらしいし、1強じゃないの?
不安は内枠か…。

マイネルシーガル
皐月賞10着からの参戦。皐月賞は少し適性が違ったみたい。
中山1800m(スプリングS2着)は意外と広いコースで活躍してる馬が好走するコースだし、実際に東京マイル(いちょうS)の勝ち星あり。

ワールドハンター
ニュージーランドTの1、2着馬はややムラっぽいので連続好走出来るか不安。3着のこの馬は差し脚安定してるし、期待できる。

ハイソサエティー
東京マイル1戦1勝。まだ3戦しかしてないので力は未知数。まだ芝では無敗と底を見せていないので穴で期待する。
フレンチデピュティは意外と東京マイルで相性いい気がするし。

イクスキューズ
東京マイル1戦1勝。牝馬は間隔詰めてた方が走るイメージがあるので、好調なら要注意。前走は明らかに距離が原因だし、短縮は確実にプラス。

ダイレクトキャッチ
こちらも東京マイルで勝ち星あり。
東京では常に安定してるので押さえが必要ですが、フサイチホウオーにクビ差迫っただけでそこまで人気するものなのか…。

阪神0?2広島

打順をついにいじってきました。
だけど、1番と6番は逆の方が良さそうですよね。

1(捕)狩野
2(遊)鳥谷

なんていいかも知れない。

シーツは完全に不調なんで1試合くらい休ませてみたらいいんじゃないかな。
リンくんは5番だとまだちょっと打線の恐さがない感じ。相手から見るとリンくんが6、7番に入る方が恐いでしょう。

明日も負けてもいいけど、光明ってものが欲しいな。
もちろん狩野をスタメンでお願いしたい。


新潟大賞典 予想

かなりの混戦模様。やっぱりこういう時は新潟実績が重要かな。

◎マイネルレコルト
○シルクネクサス
▲ナスノストローク
△フォルテベリーニ
△エアセレソン
△ニホンピロキース

マイネルレコルト
新潟得意のダンチヒ系でこの馬自身も新潟2戦2勝。叩き3走目でそろそろ変わってくるかもしれない。2000mは少し長そうですが、1400m馬?のウインクリューガーが過去にこのレースで4着したりしてるのであまり気にしてない。

シルクネクサス
テレンコで次は走る番。
昨年より力をつけてるので、昨年は9着でも期待できそう。
昨年、新潟重賞でロベルト系が好走しまくってたのもこの馬を対抗にした理由。

ナスノストローク
前走はキレ負けで度外視。持続力を生かせる展開になれば浮上できる。
新潟で変われる!というほどの自信はないものの気になる1頭。

フォルテベリーニ
グレイソヴリン系といえば新潟(母父ですが)。
新潟2000mは1戦1勝。

エアセレソン
2年前の覇者。復帰してから順調で侮れない。

ニホンピロキース
父グレイソヴリン系の馬も押さえておかないと。
京都外回りでは3着連発ですが、血統も後押しして広いコースでも勝ち負け出来るかも。



京都新聞杯 予想

◎マンハッタンスカイ
○フェルヴィード
▲フェザーケープ
△マイネルキーロフ
△サンライズベガ
△ベイリングボーイ

マンハッタンスカイ
前走は今回と同じコースで快勝。京都2200mは前走以外でもう1走しててクビ差2着。その時の1着は若葉S2着のサンライズマックス。2200m以上の距離で全て連対しており典型的なステイヤー。
いきなり重賞でも通用してしまうかもしれない。

フェルヴィード
このレース、個人的にニジンスキーを持ってる馬が強いイメージがあります。
昨年のトーホウアラン、2年前のインティライミ、4年前の2着チャクラ。

フェザーケープ
このレースで好相性のムーニーバレーRC賞組。それだけで▲。


阪神6?7横浜

見てないけど、満塁で何度か無得点だったみたい。
満塁って大チャンスの様で実は点が取りにくかったりする。
ゴロでゲッツーしたくないからボールの下叩いて内野ポップフライとか、普通にゲッツーとか。内野ゴロの守備は全てフォースプレーなので守りやすいし。
満塁よりも1、3塁ってのを目標にしていくべき。
最近満塁になる形を良く見かけるけど、四球以外でランナーが詰まってなる場面が多いので余計そう見えてしまう。
まぁ言うのは簡単だけど。

先発投手陣は不調ですね。昨年もこんな感じだったような気がするけど。
なんかこのままだったら昨年のダーウィンの様に久保田が先発しそうだ…。そうなると中継ぎも崩れていってしまう。。


打開策とかないのかねぇ。何かスパイスを加えて欲しい。
とりあえずどうせ負けるんなら狩野を先発で使ってくれー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。